知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

気分にムラがある人は病気?お天気やさんの原因が知りたい

   


気分にムラがある人って結構いますよね。

自覚症状がある方もいると思います。

少しの時間でコロコロ変わり、周りもどうしていいかわからない方も多いのではないでしょうか?

きっと病気だろう と言われることも少なくありません。

お天気やさんとも呼ばれるくらい、気分がコロコロ変わる方は心や身体が弱っている方がほとんどです。

それではどんな原因があるのでしょう?

スポンサーリンク

コンプレックスが強い人

コンプレックスを抱えている人の中で、それが諦めや怒りに向いている場合と、

否定的に向いている場合、気分にムラが出やすくなります。

これは、自分の中でずっと解決できない 根深い悩みであり、普段は気にしていないように見えても

ふとしたことでよぎります。

自分で感じているより心は傷ついていて、反動で情緒が不安定になりやすくなります。

本当の自分をさらけ出せる時間がすくない人がなりやすいです。

お酒を飲んだら、人格が変わる方も、この傾向があります。

自分の意見が全ての世界が狭い人

気分にムラ 気分屋

次に、コンプレックスが強い人とは逆で、自信家の人も感情の起伏が激しい場合があります。

こちらは裸の王様タイプで、自分の主観を最も大切にする人でもあります。

アドバイスや人の意見をあまりきかないため思い通りにいかないと怒り出します。

物事が自分の思う通りに動いている時は 穏やかなので気づかれにくいですが、気を許した人にはその姿を見せます。

職場では普通でも、家では短気な人もこのタイプになります。

関連記事→コントロールフリークな人に束縛、支配されているかも?自分で考えられなくなっていたら注意

プレッシャーに弱い人

期待されたり、責任のある仕事を任された時に、自分には無理かも、不相応などと切羽詰った気持ちの時にも

感情は変わりやすくなります。

プレッシャーに追い込まれそのせいで、自分自信を追い込んでしまいます。

人の目を気にしすぎる人

気分にムラがあり、感情がコロコロ変わる人は 自分の芯が揺らいでいることが多く、

他人を尊重しすぎるところからもなります。

自分のやりたいことより、相手の希望を優先してばかりであると、自分の意見がわからなくなり、

ふとした瞬間に爆発します。

本当はイライラしているのに、押し殺していたり我慢が長いほど、吐き出しだしたら止められません。

最後に

人には全て、オープンにしたい面と隠しておきたい面がありそのバランスをとって生きています。

どちらかに片寄りすぎると、どこかで壊れます。

ゆっくりする時間が取れていない場合は、気分がコロコロ変わり、うつ病の手前になっています。

自分でもそう感じる場合は、少し休んだほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

 - うつ病, 人間関係 , , , ,