ライフスタイル 住まい 引越し

1k・1LDK失敗談!一人暮らし賃貸の部屋探しは動線・風の通り道などみて間取りを見るのがいい

投稿日:2015-02-11 更新日:

引越すときに部屋を探しますが、失敗したと後悔することがあります。

住んでみてしかわからないことは後からたくさん出てくるものです。

広い部屋に住めるなら問題ありませんが、大抵は1K・1LDKあたりから探す方が多いと思います。

そんな方たちのために、間取りでチェックしておけばよかった失敗ポイントを書いていこうと思います。

また対策を書いてあるのもありますので参考にしてください。

スポンサードサーチ

キッチンが別れた1Kの失敗ポイント

・締切るとエアコンが効かず暑い

・広さが微妙でテーブルが置けないのでそこで食事できない

・テレビ好きな人はテレビが見にくいか、見れない

対策

キッチンで食べる時にテレビが見たい方は小さめのテレビを用意する

又はキッチンが広めのタイプを探す

玄関側を開けて、扇風機などでキッチンの熱気やにおいを逃がすなど工夫

キッチンと寝る部屋が同じ1LDKの後悔

・料理した匂いが衣服や布団につきやすい(肉や魚を焼く、カレーなど)

対策

窓を開けたり換気扇を動かして料理する

クローゼットが玄関にあるタイプを選ぶ

スポンサードサーチ

キッチン

部屋探し

・シンクが小さく食器を洗うのが大変

・シンクとガスコンロのあいだのスペースが狭く、食器を洗ったあとに置く場所がない

・調味料を置くスペースがない

・食材を切る場所がない

・食器棚を置く場所がない

窓、日当たり

・網戸はあるか?(虫対策)

・窓の大きさは明るさ寒さ、霜や結露に注意する(大きいと明るくても部屋が冷える)

・窓から見える景色が隣りの建物と近い場合、締切ってカーテン生活になる可能性も

・方角がよくても日が当たるとは限らない

・日が当たる時間に仕事中で家にいない

・風が抜けない、直線の方向に窓と玄関がつながってない

・日があたらず湿気がひどく部屋がカビる

・窓が多くてカーテンの代金と防犯グッズにお金がかかる

・朝が暗くメイクがしにくい

・日があたりすぎて部屋が暑すぎる、エアコン代が高くつく

対策

日あたりが気になるならその有無を不動産に相談する

物件を午前や昼に見る

スポンサードサーチ

洗濯物、タバコなど

・洗濯物をベランダに干しても大丈夫か?盗難や最上階なら屋根がない場合もあり直射日光と雨で大変

・タバコをベランダで吸う場合に洗濯物に匂いがつく

・周辺環境により蚊や虫、鳥の糞などに悩まされる

対策

サンルーム付きの間取りや浴室乾燥機がある部屋を選ぶ

動線、移動

・カウンターキッチンだが一人暮らしなのでテーブルまでの移動がいちいちめんどくさい

・部屋が長細いため、トイレまでの距離がしんどい

スポンサードサーチ

トイレ、お風呂、洗面などの位置

・寝室のすぐ傍にトイレがある場合、上下階の人のトイレの音が伝わりやすく寝れない

・脱衣所がない場合に着替える場所が玄関付近かリビングで落ち着かない

・部屋が長細いと、着替えとタオルを運ぶのがしんどい

・洗濯機からベランダまで遠いと洗濯物を運ぶのが重くて負担

・お風呂と洗面が近すぎて熱気でメイクができない

押入れとクローゼットとシューズボックス

・押し入れだと奥行があり荷物を入れやすいが、長めのコートなどハンガーでかける服が収納できない

・クローゼットだと扇風機などの季節家電の収納に困る

・シューズボックス(下駄箱)の仕切りが動かず固定だったため、ブーツを寝かせて収納するしか出来ない

まとめ

部屋を選ぶというのはホテル住まいと違い、生活していかなければなりません。

人それぞれ優先ポイントは違いますが、最低限抑えておくポイントが、部屋を選ぶ初心者にはわからないと思います。

生活するにあたって、必要な行動のそばに必要なものを収納できるのが一番暮らしやすくなります。

トイレのそばにトイレットペーパーを置いておく収納がなく、洗面所まで取りに行くなど、些細な距離が生活していく上で不満や後悔につながります。

お風呂場のそばでタオルが置けない場合も同様です。

また最上階だと水の出が悪いなんてこともあります。

そして、間取りだけでなく周辺環境も気に配りましょう。

戸数が少ない建物の場合、自分以外が周りが全て男性(もしくは女性)という可能性もあります。

防犯上考えると戸数が多いほうが安心できます。更に近くに小学校があると一般的に治安も良いので、女性は暮らしやすいはずです。

実際に生活する24時間を自分でイメージングして、物件を見学するときに、開けれるものは開ける、動かせるものは動かしてみると良いでしょう。そしてその時はその後家具を置くためのサイズを図るため、メジャーとそれを控えるノートを持っていくと便利です。

素敵な部屋が見つかりますように。

関連記事→初めての賃貸部屋探し!不動産会社に行った時の話が知りたい(坂道の勾配・事故物件に注意)

関連記事→初めての引越しで荷造りが進まない!上手に荷物をまとめる方法が知りたい

-ライフスタイル, 住まい, 引越し
-, , , , , , , , ,

          

関連記事

デート前にダサいを脱出!すぐにオシャレになる服装のポイントが知りたい

ダサい・・・と自覚があるけど、おしゃれになるにはどうしたらよいかわからない。 デートに来ていく服が決まらない なんとかオシャレだと思ってもらいたい 好きな人の前ではダサい自分を変えたいですよね。 しか …

ヒアリが怖い!刺された時の応急処置が知りたい

最近では頻繁に、ヒアリが発見されたとニュースを騒がしています。 聞きなれない品種だけに、不安もあります。 しかも、猛毒を持っているなんて聞いてしまうと怖いものですね。 これから もしかしたら日本で大繁 …

温泉に行きたい!寒くなると無性に温泉に行きたくなるのは何故か知りたい

夏が終わり肌寒くなってくると、ふっと思います。 温泉に行きたい! ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか? 毎年のように、温泉に行きたくなりますが 一体何故なのでしょうか? スポンサードサーチ 温 …

恐怖!夜の洗濯は虫だらけ!?虫を避ける対策が知りたい

洗濯はいつしていますか? 出勤の前の朝にする人、帰宅してから夜にする人、様々です。 洗濯物を乾かすときに、今では衣類乾燥機を使用する場合もあります。 便利になったとはいえ やっぱり太陽の光で乾かしたい …

家事が苦手!効率よくするにはどうしたらいい?家事が早くなる方法が知りたい

家事を実際にやってみて、簡単だと思っていたけど時間がかかる。 思ったより難しい。 そんなことはありませんか? 段取りよくポンポン家事が進む人もいますが、びっくりするくらい長時間かかる人もいます。 今回 …