健康・医学

妊娠中の腰痛に最適な苦しくない寝方はシムズ?股に枕を挟むといい

投稿日:2015-03-02 更新日:

妊娠中はお腹が重くなり精神的にもナイーヴな時期です。

寝返りもスムーズにできず、ぐっすり寝れない事もしばしば。

シムズの体位というのがお勧めされていますが、それはどういったものでしょうか?

スポンサードサーチ

シムズの体位とは

イギリスの婦人科医 J・マリオン・シムズが考案した体位になります。

シムズの姿勢、シムズ体位、側臥位(そくがい)とも呼ばれています。

どんな体位かというと横向きで体の左側が下になるように横になります。

左臀部と左脚を真っ直ぐに伸ばします。右臀部と右脚は曲げます。

左側を下にする事により、死産の確率が30%も回避できるというデータも出ています。

誰でもが楽になるわけではない

シムズ

妊婦さんには最適な寝方といえども、下にした左手がしびれる方も多く、シムズの姿勢で寝ようとすることにより、逆に安眠できない場合もあります。

一番大切なのは妊婦さんにとって楽な姿勢で眠ることです

右側を下にした場合が寝やすい場合もあります。

妊娠初期・中期・後期とお腹の大きさが変わると楽な体位が変わっていきますので、シムズにこだわらずその時その時で、どんな姿勢が寝やすいかゆっくり試してみましょう。

眠ってしまえば寝返りもうつので 姿勢を気にしてもあまり意味がありません。

妊娠中はトイレも近くなるので出来るだけ安眠できるように神経質にならない方が良いでしょう。

ぐっすりとストレスなく眠るのが、赤ちゃんにとっても良いことです。

スポンサードサーチ

腰痛の対処法は股に枕を挟む

妊娠すると赤ちゃんが通りやすくなるよう、リラキシンという出産ホルモンが出て、骨盤や関節が出産に備えてゆるまります。その結果、腰痛になる方がほとんどです。

また妊娠の後期になると、子宮の圧迫がきつく胃酸が上がってきたりします。

横になって寝ても腰の部分が痛くなったりするのでかなり辛いです。

しかし、そんな辛い痛みを和らげる方法があります。

これは妊婦さんでない、腰痛持ちの方にも効果のある対処法です。

まず仰向けで寝る場合は、膝の下に枕を入れて眠れば、腰への負担が減りますので楽に眠れます。

横向きで眠る場合に、股のあいだに枕を挟むと楽に眠れます。お腹が引っ張られて苦しい場合はお腹にもタオルかクッションを敷いてあげましょう。

関連記事→妊娠した時の塩素は流産の危険?水道水の影響力が知りたい



-健康・医学
-, , , , ,

          

関連記事

献血で倒れる!身をもって体験したVVR 献血結果はネットでも見れる

かねてから気になっていた献血に初挑戦してきました。 本当は一部始終を写真に収めたかったのですが、無理なので文字で書きたいと思います。 スポンサードサーチ 献血で倒れる!身をもって体験したVVR 献血車 …

おしりが痒くてたまらない!激しい痒みを止める方法と原因が知りたい

あまり人に打ち明けにくい悩みですが、おしりの激しい痒みに悩んでいる人は結構います。 またちょっとした痒みなら我慢できますが、蚊に噛まれた何倍もの痒みがありものすごく辛いです。 また、すぐに手が届く場所 …

冷やご飯のおにぎり・お寿司がダイエットや糖尿病に効くって本当か知りたい

冷ご飯は ダイエットや糖尿病に向いているのでしょうか? それは何故か知りたい にお答えします。 スポンサードサーチ 冷やご飯でおにぎりはダイエットに向いているのか? まず ご飯というのは大体温かいまま …

無味無臭で辛い!大人に増えている好酸球性副鼻腔炎とは何か知りたい

現代では何かしらアレルギーを抱える人が増えてきました。 スギやヒノキの花粉に、PM2.5や黄砂、ハウスダスト、そして食べ物のアレルギーとたくさんのアレルギーがあります。 このアレルギーが要因で、喘息に …

服が引っかかる、指先カサカサはお風呂のお湯が原因だった!お風呂の塩素対策が知りたい

住んでいる地域によりますが、水道水の塩素がきつい場合があります。 飲食には、浄水器やミネラルウォーターで対応できますが、お風呂はどうでしょう? 毛穴は汗を出すだけでなく、いろいろなものを吸収してしまい …