健康・医学

掃除してもしてもすぐたまる汚いカサカサ耳垢、耳掃除のやりすぎは耳垢がたまる悪循環?

投稿日:2015-04-09 更新日:

耳掃除で汚れが取れると結構快感だったりします。

逆にとれないとがっかり・・・てことはありませんか?

しかし、気になるあまり耳掃除をしすぎると、内部を傷つけてしまいます。

それでは耳掃除について知っておいたほうが良いことを書いていきます。

スポンサードサーチ

掃除してもしても増える耳垢 どうしてすぐ溜まるの?

耳垢は、外耳道の入口にある皮脂腺(ひしせん)と耳垢線(じこうせん)から出ます。

耳垢は身体と同様に、皮脂と分泌でできています。身体はお風呂に入って洗いますが耳は洗う人が少ないです。

その結果、耳にはどんどん汚れが溜まっていきます。

新陳代謝を繰り返すので、耳垢がすぐたまるのは普通なんです。

乾燥性と湿質性があり、カサカサした乾燥性のほうが掃除すればするほど増えます。

何故かというと、上記に書いた耳の新陳代謝が刺激され、どんどん耳垢がたまるのです。

その結果、”毎日耳掃除しているのにいつも汚い”状態になってしまうのです。

耳の構造 掃除
※外耳道(青線)の距離は約3cm

耳の中を触るとべたべた脂っぽいのは何故?

耳の皮脂腺から脂が出るのですが、脂を出すことにより耳の中に潤いを与えて、傷つきにくいようにしています。

耳垢線はネバっとした分泌液を出し、耳の奥に異物が入っていかないようにガードしているからです。

脂っぽいのは誰でもです。しっかり耳を守ってくれているんですね。

スポンサードサーチ

耳鼻科で聞いた耳掃除の仕方

耳垢 掃除

耳掃除の仕方を耳鼻科にかかった時にお医者さんに聞いてきました。

まず皮脂腺や耳垢線は、外耳道の奥側3分の2には無いので、耳の奥では耳垢は出ない

ですので、神経質にならず毎日掃除をしなくても良いとのこと。

頻繁に耳掃除をしているなら少しずつ頻度を開け、1週間に一度くらいのペースに変えたほうが良い。

顎を動かしたり、頭を振っただけでも耳垢が自然に外へ出たりするので心配しなくて良い。

乾燥性の耳垢の人は滅多に掃除をしなくても大丈夫。

湿った耳垢の人は耳かきでゆっくり掃除すると良い。

耳が濡れた場合、体温で乾くので耳の外側だけを拭けば良い。

また、耳掃除で耳垢を押し込んでしまう人も多く、耳垢栓塞になりかけの人も多いので少しでも聞こえにくくなったり、痒みが止まらない等、症状がある方はすぐに耳鼻科で診察にくること。

などを教えてもらいました。

耳掃除をあまりにやりすぎると、耳のガンにもなりやすいという報告もあります。

それから、お母さんが子供の耳掃除をしてあげて、綿棒を使う場合に子供の耳の穴には綿棒が大きすぎて、耳垢を押し込むケースも多いそうです。

耳掃除は奥まで入ると痛みもあり、耳を触られるのが怖く病院へ行きたがらなくなりますので、耳掃除をしてあげるときは注意しましょう。

最後に

・耳掃除は頻繁にしないでもよい

・お風呂上がりなどは耳の外側を拭くだけで良い

・日常に生活をしているとだけで、耳垢は自然に外に出るので心配しなくてよい

・違和感を感じたらすぐに耳鼻科へ行く

・耳垢がたまるのは誰でもであり普通

適度なペースで耳掃除しましょう。

関連記事→毎日洗ってるのにこすると垢が出る!顔にもたまるポロポロ出やすい部分はどこか知りたい

-健康・医学
-, , , , , , ,

          

関連記事

誰でも出来る腕振りで肩こり改善!毎日3分の運動が知りたい

あまりにもひどい肩こりで悩んでいた時に、友人から教えてもらった健康法を紹介します。 それは 毎日3分ただひたすら腕を振るだけ というものでした。 簡単すぎて へっ?となりましたが、すすめてくれた友人の …

目やにがネバネバ糸を引く!粘るのは何故?目やにの種類が知りたい

私たちは毎日、いろんなものを目を使ってみていますが涙で守られています。 しかし、ネバッとした濃度の糸を引く目やにが出ることもあります。 それでは、目やにのことについて詳しく書いていきましょう。 スポン …

足の裏が熱くて眠れない!熱い原因が知りたい

ほっこりしてお布団に入り、さあ寝よう!としても足の裏が熱くて寝れません。 今まではこんなことがなかったのに心配です。 足の裏が熱くて眠れないとき、もしかしたら病気かもしれません。 スポンサードサーチ …

ポニーテールのしすぎで若くても禿げる?薄毛になった対策が知りたい

ポニーテールはヘアースタイルの中でも、昔からの定番でとても可愛らしく人気です。 ポニーテールでなくても、髪をくぐったりまとめなければならない職業は、とても多いです。 毎日、長時間同じ部分の髪の毛を く …

青魚の善玉コレステロールと大根おろしの最強タッグ!動脈硬化対策に

総コレステロールが基準よりも異常に高い!と診断されたことがあります。 しかし、善玉(HDL)コレステロールなので大丈夫!と言われてホッと胸を撫で下ろしました。 それにしても善玉コレステロールが高くなる …