健康・医学

眠りたいのに寝れない!意外に寝なくても疲れは取れている?眠りに落ちやすくなる方法が知りたい

投稿日:2015-04-10 更新日:

寝たいのに眠れない。こんな時間なのに眠くならない。仕事に差し障るから寝たいのに寝れない。

なぜか全然眠くならない。

そんな時ありますよね。

特に大型連休の最後の日は、なんとしても明日の仕事のために寝たいものです。

実は、寝なくても疲れを取る方法があるのです。

スポンサードサーチ

疲れているのは2種類ある

人には、疲れは2種類あります。

肉体的疲労と、精神的疲労です。

比較的、肉体疲労の方がすんなり眠りに付けますが、精神疲労はなかなか眠れないことが多いです。

緊張状態にあったり、仕事を頑張った後で頭が冴えていたり、嬉しいことがあって気分が高揚していたりといろいろあります。

また、持病のせいで眠れない人もいるかと思います。

眠りたい 寝れない

まずは身体を横にするだけでいい

寝れないときは身体を横にするだけで、疲れが取れます。

目をつむって横になり、10分ほどでも回復します。

その時は目元を暗くしているとさらに効果があります。

少ししか寝ていないのにすっきりしたり、全然しんどくない時があるのを経験したことはありませんか?

スポンサードサーチ

とにかく体を温めてから体温を下げる

湯船に浸かれるなら一番いいので 可能ならそうしましょう。

湯船につかると身体と内蔵が温まります。

そして、身体を冷やそうと汗を出します。

この、体温がぐっと下がる時に人は眠くなります。

短くても眠りたい時には、湯船に浸かることをおすすめします。

また移動中など、お風呂に入るのが困難な時は、肩や腰をカイロで温めると楽になります。

賃貸で夜遅すぎて、お風呂に入る音をたてたくない人は レンジで温めれるカイロを使うと良いでしょう。

それから身体を温めて、リラックス効果のあるホットミルク飲むと良いでしょう。

関連記事→ダイエットにはよく眠る・ミルクが効くって本当?睡眠の秘訣が知りたい

関連記事→夜勤はしんどい!?交代制勤務障害で眠れない!夜に働いても疲れにくい方法が知りたい

体を伸ばす ストレッチする

身体を動かすと目が覚めてしまいそうですが、疲れている時にはリラックス効果が高いです。

肩を回したり、首を曲げたりと伸ばせるところは伸ばします。

自分で伸ばす以外に、腰に巻いたバスタオルを置いたり、首にタオルを敷いてみて伸ばすのも効果的です。

普段伸ばさないところを重点的にするのが良いです。

筋肉が凝り固まっている部分を少しでも伸ばすことにより、副交感神経が働きます。

また肩甲骨まわりは、眠りを誘うツボが多いので そこを中心にストレッチすると眠りやすくなります。

スポンサードサーチ

いい香りのするものをそばに置く

自分の好きな匂いを枕元に置いてみましょう。

香水でも構いませんし、お香をたいたりアロマをたいたりしてみます。

洗濯洗剤もこの頃は良い香りが多いので、洗濯したてのタオルで枕を包んでも良いです。

移動中の場合は、匂い袋を持ち歩いたり、マスクに好きな香りを染み込ましておくのも良いです。

朝食に味噌汁を飲むとよく眠れる

朝食に、お味噌汁や豆乳などの大豆製品を摂ると 夜に深く眠れるようになります。

大豆はメラトニンという睡眠ホルモンを作ります。

このメラトニンは、15時間ほどかけてゆっくり作られるので朝食に味噌汁を飲むと、ちょうどいい時間に眠くなります。

スポンサードサーチ

薬やお酒に頼る

自分でコントロールできるなら薬やお酒も効果があります。

しかし、必要以上に寝すぎて朝起きれなかったり、逆に疲れが残ったりもするので量を加減しましょう。

お酒は、眠りを誘いますが飲み過ぎると途中で目が覚めてしまいます。

飲みすぎないようにしましょう。

4,7,8でカウントして眠りを誘う

神経を落ち着かせる呼吸法があります。

その方法とは

① 息をすべて吐き出す

② 口を閉じたまま鼻から4秒間吸う

③ 7秒間、息を止める

④ 8秒間カウントしながら口から息を吐き出す

以上を3セットします。

この方法を試してみましたところ、確かにリラックスして、眠れた気がしました。

眠れなくても開き直る

何しても寝れないときは人生で必ずあるものです。

思い切って日ごろしてみたかった趣味などをしてみましょう。

無理やり寝ようとすると、脳が眠れない場所と寝室を認識しまうので 不眠症になってしまうこともあります。

疲れていても、自分の好きなことをすればストレスが軽減されますので、以外に次の日はしんどくないことが多いです。

しんどいから眠りたいと思いますが、こんな時だからやってみようと夜更かしすると、気持ちを切り替えると楽になります。

-健康・医学
-, , , , , , , , , , ,

          

関連記事

ホストとキャバ嬢が教える悪酔いしない薬!重なる飲み会の二日酔い予防の対策が知りたい

スポンサードサーチ ホストとキャバ嬢にはハイチオールCが必需品 送別会、歓迎会、忘年会、新年会・・・と人生に飲み会はつきものです。お酒が弱い方にとってはかなり辛いですよね。 さて二日酔い予防に効く薬が …

風邪はビタミンCで驚く程早く治せる?効果的な摂り方が知りたい

風邪は万病の元と言われるぐらいにいろんな要素があります。 ちょっと免疫力が落ちていると誰でもかかります。 更に、風邪は傍にいる人にうつってしまう為、できるだけ早く治したいものです。 今回は、少しでも早 …

寝起きと寝る前に一番太る?太りやすい時間帯が知りたい

寝起きに最初に口にするものが、甘いものでありませんか? 実は、朝一番に甘いものを食べると、吸収率がものすごいのです。 スポンサードサーチ 朝に食べる甘いものを食べる習慣のある人 甘いものというとお菓子 …

朝うつかもしれない?起きてすぐに気分が落ち込む原因が知りたい

アラームが鳴って目を覚ましたとたん、どっと気分が落ち込んでいませんか? このような状態は、朝うつ状態になっているといえます。 今 ここを読んでいる方はおそらくうつ状態だと思ったほうが良いでしょう。 ス …

オリーブオイルで頭皮の毛穴クレンジングとツボ刺激 抜け毛防止に効果

スポンサードサーチ 抜け毛にはオリーブオイルがいい? 抜け毛に悩む方にとっておきのマッサージとツボ押しがあります。 それはオリーブオイルで、頭皮の毛穴をクレンジングします。 また一緒に抜け毛防止の頭の …