知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

頭は洗わないほうがいい?効果的な洗髪マッサージの仕方が知りたい

      2017/04/16


ダウンロード

頭って本当は洗わないほうがいいの?

大抵の人は 頭を毎日洗うと思いますが

頭は洗わないほうがいいって話 知ってますか?

洗わないでいいというと ちょっと違うんですが
洗わずに  マッサージすればいいんです。

洗わなくてもいい理由は 頭皮についている汚れは すぐに落ちるんです。

大事なのは頭皮の毛穴の中に潜んでいる

油  老廃物  その他もろもろ を排除しなければなりません。

洗わないけどマッサージってどういうこと? 

説明しましょう。

頭皮の毛穴は  身体の中で一番大きいです。

そんなこと知ってるって?

まぁ 聞いてください。

大きいということは・・・・

頭皮の毛穴からは たくさんの身体に 害のあるもの が入りやすいんです。

それが 先程 上記に書いた その他もろもろにあたります。
なんか怖い・・・

怖いですよね。

でも  こう考えてください。

毛穴が大きいからこそ

身体の中に溜まった毒素を出しやすいんです。

だから  安心してください。

誰でも心がければ 頭がだいぶ軽くなります。

スポンサーリンク

では どうやってマッサージするの? 

はい、お答えします。
マッサージのやり方は  頭のてっぺんに向かって

搾り出すような感じでやります。

イメージで言えば  キューピーちゃんの頭のようになるように動かします。

キューピー

出来れば 頭皮に詰まった油や汚れを ぐぐーっ 

全部出しきるようにするといいでしょう。

このマッサージの仕方をすると
シャンプーを5回も6回もしても

ベタベタのまま いろんなものが出続けます。

そして

食べたものの臭い や

飲んだものの臭い

服用した薬の臭い など

さまざなものが出始めます。

友人は 昨日食べた 「 やきそばUFOの匂いがしてきたw 」 と 言っていました。
このようにマッサージすると

身体にとってよくないものが出やすくなります。

また あまりよくないシャンプーを使っている方は

シャンプー剤が 頭皮からでてきます。

マッサージすればするほど出続けるので みなさん 驚愕するでしょう。

このままでは 永遠にし続けなければいけませんね。

しかし  生きている以上 食べたり 外出したりすることによって

また 蓄積されていきますので 適当なところで切り上げるしかしれません。

回数は 自分がいいと思うまでやってください。 お風呂にかける時間も人ソレゾレでしょうし。

ベタベタは毎日出ますが 続けることによって 回数を徐々に減らすことができます。

スポンサーリンク

 マッサージの時はシャンプー剤を使っていいの? 

使ってもいいですが  できれば 自然の成分が多いのをおすすめします。

そうでないものだと あまりよくないです。

身体も顔も頭皮も 全部繋がっていますから

同じもの使用するのも手です。(例 石鹸)

また 塩でシャンプーするという方法もあります。

塩でシャンプーするのっていいのか知りたい

こちらも合わせてお読みください。

 

香りの好みもありますので お気に入りのが見つかるといいですね。

さて  マッサージの最後には リンスをする方は

いつもより少なめで  髪の毛だけにつくようにしてください。

まちがっても 毛穴にすりこまないこと。

毛穴の大掃除を始めたのに リンスで蓋してしまったら意味がありません。

 効能・効果 

正しくマッサージをすると 汗をかきやすくなります

頭皮の毛穴から 老廃物のスピードが出るのが早くなりますので

促進するために 水をたくさん摂取するといいでしょう。

そして 好転反応で ニキビや吹き出物が出やすくなります。

かなりの油が溜まっていた方は 一気に動き出しますので

顔にもぶつぶつが出てくる可能性があります。
毎日の汗が臭くなります。

今まで食べていたものによっては こういう方もいるでしょう。

にんにくを食べた次の日は

汗もにんにくの匂いがしますよね?  こんな感じです。

続けることによって健康になってきます。

始めるとどんなけ自分が不健康だったかよくわかるでしょう。

ポイントは 結構力を入れて マッサージをすることです。

まさしく  絞り出す!  です。

頑張ってください!!

スポンサーリンク

 - 健康・医学, 美容 , , , , , , , ,