ライフスタイル

蚊アレルギー(蚊刺過敏症)で蕁麻疹に発熱?今の蚊は怖すぎる!蚊アレルギーを詳しく知りたい

投稿日:2015-05-09 更新日:

昔ではならなかった病気が今では現代病と呼ばれ、私たちを苦しめます。

花粉症もそうですが、蚊にさされるとひどい時には蕁麻疹・発熱を引き起こす場合があります。

蚊によってアレルギーが出ると、蚊アレルギー、または蚊刺過敏症と呼ばれます。

それでは蚊アレルギーについて、詳しく書いていきましょう。

スポンサードサーチ

蚊のアレルギーには2種類ある

蚊に刺された場合に2種類の反応があります。

① 即時型反応
すぐにかゆみが出て赤く腫れる

② 遅延型反応
しばらくたってから(翌日以降)痒みと腫れが出る
赤ちゃんや幼児に多い

刺されたあともなかなか治らない

蚊に刺されたあとに、腫れた箇所が痛み、なかなか治らない場合はありませんか?

その場合は、アレルギー反応が繰り返し起こり続けているためです。

スポンサードサーチ

刺された回数が多いほどアレルギーが出やすい

蚊に刺されても、身体は最初、アレルゲンと認識しません。

しかし何度も何度も刺されるうちに、蚊の唾液を異物ととらえ アレルギーが出るようになります。

またEBウィルスに感染していた場合には、かなりきつい症状が出ます。

蚊のアレルギーは実は感染症である

蚊 アレルギー

蚊にさされただけで感染している?
びっくりする話ですが、慢性活動性EBウィルス感染症という名前で呼ばれます。

EBウィルスというウィルスが免疫を司る細胞に感染してしまい、蚊にさされるとひどい症状になってしまうのです。

スポンサードサーチ

蚊と思っていたらブヨだった!

症状がひどいので、感染しているかも・・・と思う前に、蚊が原因でない場合もあります。

ブヨはブユ、ブトとも呼ばれ、痛みがあります。
それは、蚊は刺しますがブヨは噛みちぎるため 痛みと出血が伴うからです。
そのため服の上からでも襲ってきます。
書いてるだけで怖いですね。

ブヨはキャンプ場など水辺があるところにたくさんいますので、そういう環境に出かけるときは注意しましょう。

ちなみに蚊と違い、薬は効きにくいです。

早く痛みをなくしたければブヨに噛まれた部分の毒素を吸い出すのが1番早いです。

こちらはスズメ蜂に刺された時にも対処できます。

携帯していると安心でしょう。

蚊に刺されてしまった 治療法は?

刺されてしまったあとは、結局塗り薬で直すのがほとんどです。
皮膚科に行っても、ステロイドが入った薬か抗ヒスタミンの薬になるのが現状です。
辛いかゆみ・痛みにになる前に、刺されないように工夫するのが大切です。

オーソドックスですが蚊取り線香や蚊帳などで対策するのが1番効果的だと思います。

関連記事→火を使わないロウソク 手作りキャンドルワックスバーで虫除け対策!簡単な作り方が知りたい

関連記事→この湿疹はチャドクガかも?春から秋に大発生!毒針毛が皮膚炎を広げる予防の仕方が知りたい

-ライフスタイル
-, , , , , , , ,

          

関連記事

出産祝いで嬉しかったものはやっぱり現金?センスあるプレゼントを選びたい

人生のお祝いごとの一つに、出産祝いがあります。 ただプレゼントが集中するため、同じものが重なってしまう失敗もよくあるようです。 そう思うと、本当に喜ばれるものを選びたいものです。 それでは、プレゼント …

コーヒーを飲んでも眠いのは何故?効果的な飲み方が知りたい

眠気覚ましにコーヒーを飲む人は多いですね。 でもコーヒーを飲んでも、なんだか眠いことはありませんか? また、寝る前に飲んだけどいつも寝れるから大丈夫!そんな人もいると思います。 私は、コーヒーを飲んで …

夏の遊びの定番!手持ち花火・打ち上げ花火ができる場所、線香花火が長持ちする方法が知りたい

花火ってワクワクしますよね。 見に行くのも自分でするのも。 ただ昔と違って、住んでいる環境によっては 花火をしていい場所がわかりません。 ご近所の迷惑にもならず、楽しめる場所は一体どこなのでしょう? …

好きな人の顔をみるだけで幸せ多幸感!幸福ホルモンは自分でコントロールできるか知りたい

好きな人ができると、生活は一気に華やかになります。 どんな時でも、独りじゃないという安心感に包まれ 次に会う時間が待ち遠しくなります。 こんな幸せいっぱいの状態ですが、何故こんなに多幸感溢れるのでしょ …

共感覚をトレーニングで身につける事は可能?子供しか無理?色が見える未知の世界が知りたい

共感覚を知っていますか? おそらくこの記事にたどり着いた方は、共感覚を既に体感しているか 興味があって検索した方だと思います。 今回は共感覚について書いていきます。 共感覚とは何? 一般的な感覚と違い …