健康・医学

生理中のかぶれ、匂いがなくなる!布ナプキンのことが知りたい

投稿日:2015-05-12 更新日:

女性には生理がありますが、匂いに悩んだりしてませんか?

生理の匂いは独特です。

この匂いは、血の匂いだけではなく ナプキンが化学反応を起こしているからなんです。

特に汗ばむ夏の季節など、一層悩みの種となります。

しかし、ナプキンが原因で匂いますので、化学反応を起こさないオーガニック100%のナプキンを使えば、悩みから解放されます。

 

スポンサードサーチ

布ナプキンの体験談

布ナプキンにしてから、デリケートゾーンのかゆみとかぶれが治まった。

これは実際に友人が体験した話です。

友人はかなりの敏感肌で、かねてから生理中の ナプキンによる痒みが辛いと訴えていました。

布ナプキンが身体に良さそうだと思いながら、踏み出せずにいたところ、たまたまプレゼントでもらえたそうです。

そして使用してみたところ、痒くない、かぶれないとびっくりしたそうです。

匂いも気にならなず(その時は冬でした)、不快だった生理の時期が 布ナプキンのおかげで、気にならなくなった と言っておりました。

布ナプキン 匂い 痒み かぶれ

実際に布ナプキンの良さは、科学的に根拠がないと言われていますが、

私からすると、これだけでも十分に変える価値があるんじゃないかと思います。

 

特に痒みは、部分が部分なだけに、堂々と掻くことが出来ません。

痒みがおさまるのは、かなり嬉しいですね。

 

今ではその友人は、布ナプキンと市販のナプキンを両方使っているそうです。

かぶれたら、すぐに布ナプキンに変える感じで やはり市販のナプキンの便利さは捨てがたいものがあるそうです。

 

それでも布ナプキンには抵抗がある という方へ

布ナプキンは洗濯が面倒というのと、外出中だと持ち歩かなければならない。

ここが、布ナプキンの一番のデメリットになります。

また、持ち歩く時間が長ければ長いほど、気分的にも負担になります。

私からすると、肌がかぶれないのであれば、普通の市販されているナプキンを使えばいいと思います。

しかし、かぶれやすくて痒くなる、でも布ナプキンはちょっと・・・というなら、トイレットペーパーを何枚か層にして、デリケートゾーンとナプキンのあいだに挟んでみては、いかがでしょうか?

ただし、べったりくっつきます。

くっつきますが 痒みとかぶれは、かなりましになります。

また匂いはウォッシュレットで流せば、対応できます。

もちろん小まめに変えるのは必須です。

他にはガーゼを購入して、ハサミで適当な大きさにカットしておきます。

市販のナプキンと一緒に持ち歩き、デリケートゾーンとナプキンの間に挟んで、使用したらゴミ箱に捨てます。

トイレットペーパーはゴワゴワしますが、ガーゼなら肌に優しいです。

使い捨てできる布ナプキンが安価で、発売されたら本当のところいいですよね。

最近では痒みが出にくいナプキンも販売されています。

こちらは、大変おすすめです。

関連記事→PMSと生理の時の飲酒はよくない?悪酔いしてしまう原因が知りたい

-健康・医学
-, , , , ,

          

関連記事

本当に細くなるウエスト!骨ストレッチ・鎖骨ひねりストレッチ!金スマの方法が知りたい

金スマに松村卓さんが出演されました。 骨ストレッチで評判の方です。 こちらの松村卓さんが考案された骨ストレッチは、痛みが少なく即効性があるので是非とも健康のために、毎日したいものです。 それでは松村卓 …

痒いフケがパラパラ異常に落ちる!肩が真っ白!かさぶたがボロリ!黒い服が着れない原因は洗いすぎ?

頭皮の悩みの一つにフケ症があります。 頭を動かすだけでパラパラ落ちてきたり、大きなフケが出たりと異常な量が出てかなりのストレスになります。 頭皮はあれて赤いプツプツした出来物が顔を出したりと、気にすれ …

おしりが痒くてたまらない!激しい痒みを止める方法と原因が知りたい

あまり人に打ち明けにくい悩みですが、おしりの激しい痒みに悩んでいる人は結構います。 またちょっとした痒みなら我慢できますが、蚊に噛まれた何倍もの痒みがありものすごく辛いです。 また、すぐに手が届く場所 …

電車のつり革につかまるのが重い、寝ると腕がだるいし辛い、何が原因か知りたい

つり革につかまるのがしんどい。 ゆっくり休むつもりで布団にごろんと横になったのに、なんだかリラックスできない。 腕?肩?が重い感じがする・・・。 寝ているのに首や肩がこっていく。 重力から解放されたの …

悪味症(あくみしょう)でごはんの味がわからない!味覚障害の対策が知りたい

疲れているのかご飯が美味しくない。 薄いというよりは味がしない。 ご飯の味がわからない・・・。 もしかしてそんな症状はありませんか? スポンサードサーチ 味覚障害になっているのかもしれない 味覚障害は …