健康・医学

青魚の善玉コレステロールと大根おろしの最強タッグ!動脈硬化対策に

投稿日:2015-05-15 更新日:

総コレステロールが基準よりも異常に高い!と診断されたことがあります。

しかし、善玉(HDL)コレステロールなので大丈夫!と言われてホッと胸を撫で下ろしました。

それにしても善玉コレステロールが高くなるなんて 何をしたらなるのでしょうか?

その時の私の生活スタイルはどんなだったのか 書いていきます。

スポンサードサーチ

毎日 魚を食べていた

ある時期、魚料理の専門店でアルバイトをしていたことがあります。

朝9時から夜の11時まで 週に5日から6日働きづくめでした。

もちろん まかないが出るので、昼も晩もそこで食べていました。

お昼は魚定食をしていましたので、まかないは残った青魚とお惣菜、味噌汁でした。

アジの開きサバの塩焼きがだいたい残るので 昼はどちらかがおかずになります。

晩は、肉料理や洋食などを 厨房の社員さんが作ってくれたので、魚以外が多かったように思います。

そんなこんなで、お昼には必ず青魚を食べるのが当たり前になっていました。

善玉(HDL)コレステロールは青魚で増える

青魚が身体にいいのはご存知の方も多いと思いますが、私は 基準値をはるかに超えるほど、

効果があるなんて思わなかったので かなり驚いた記憶が残っています。

コレステロールっていうし、善玉でも数値が高いと本当に大丈夫?とかえって心配したぐらいです。

スポンサードサーチ

善玉(HDL)コレステロールはこんなにすごかった!

善玉コレステロールは、血管の中の壁に べったりとこびりついている悪玉(LDL)コレステロールを引き剥がし、肝臓まで運んでくれます。

いうならば血液のお掃除屋さんの役割を果たしているのです。

実は総コレステロール値が高くなくても、HDLの値が低いと動脈硬化が進んでしまうのです。

晩のまかないでは、お肉を食べていたのに 悪玉コレステロールが抑えられていたのは、善玉コレステロールが頑張っていてくれたからなのです。

青魚に添える大根おろしにも

さて、青魚には必ず大根おろしを添えて食べていたんですが、大根おろしも身体にとって かなり良いものなんです。

大根おろしには まず3種類の酵素が有ります。

タンパク質分解酵素(プロテアーゼ)

デンプン分解酵素(アミラーゼ)

脂肪分解酵素(リパーゼ)

この3種類があり、油の多いサバサンマを分解してくれます。

しかも、この酵素は50度以下で発揮しますので、冷たいまま食べるのが1番効果が高いのです。

さらにまだまだあります。

消化を助ける酵素(ジアスターゼ)は

解毒作用の酵素(オキシターゼ)

この2種類の酵素が 消化を促進させ、青魚の焼いたところで出来る焦げ(発ガン物質)の解毒をしてくれるのです。

この頃、私は無知だったので、毎日脂ののった魚ばかり食べて 不健康ではないかと心配していましたが、

青魚と大根おろしの最強コンビで、とても健康でいられたのです。

スポンサードサーチ

最後に

悪玉コレステロールを減らすには、青魚大根おろし(冷)を食べる回数を増やす これが1番近道です。

朝でも昼でも夜でも良いので、出来るだけ青魚をメニューに加えてみましょう。

また、仕事で忙しく買い物ができない方は青魚の缶詰でも大丈夫です。

善玉コレステロールを増やして、血液をサラサラにしましょう。

関連記事→糖尿病予防には青魚の缶詰と早歩きが効果的?今でしょ!講座

関連記事→鬼おろしを使う簡単大根サラダ ぴったんこカン・カンのつくり方が知りたい

関連記事→辛味大根ぶっかけ越前おろし蕎麦は、食べだしたら止まらない!美味しさの秘密が知りたい

-健康・医学
-, , , , ,

          

関連記事

唇がひりひりチクチク!口唇ヘルペスだった!再発を防ぐにはどうするか知りたい

唇に何か違和感があるときは、もしかしたら口唇(こうしん)ヘルペスにかかっているかもしれません。 もし、口唇ヘルペスだった場合は残念ながら完治はしません。 しかし、体調管理をしていれば再発を予防すること …

休みになると寝てばかり!寝すぎの非定型うつ病を詳しく知りたい

毎日仕事をがんばって、それなりに楽しく過ごしていても、休みになったら寝てばかり。 そんな症状は出ていないでしょうか? 確かに仕事の疲れは、ゆっくり休むのが必要です。 しかし、誰が見ても明らかに寝過ぎな …

秋空を見上げると寂しくなる!寒くなって体が冷えるとウツになるのは何故か知りたい

暑い夏が終わると一気に秋がやってきます。 気温がグッと冷え込むと、季節の変わり目を肌に感じます。 秋空はとても綺麗で、いつまでも眺めていたくなるものです。 それと同時に、なんだか物哀しい気分になりやす …

コーヒーやワイン・お茶好きの人は虫歯にならない?虫歯予防に効果的なタンニンのことが知りたい

”タンニン”をご存知でしょうか? 実はタンニンという成分が、虫歯の進行を止めたり 虫歯を作りにくくするのです。 今回は、虫歯に効果的なタンニンの事を書いていきます。 スポンサードサーチ タンニンって何 …

涙がしみる!目が開けられない!何かの病気?しみる原因が知りたい

涙が目にしみて、痛くて開けられない経験はないでしょうか? 私自身、今まさにその状態で相当痛い思いをしています。 同じような症状の方、涙以外にこういった時にもしみるのではないでしょうか?   …