健康・医学

掻くとドンドン飛び火する痒いあせも!早く治す方法が知りたい

投稿日:2015-05-17 更新日:

汗ばむ季節、あせもで悩む人は多いです。

一度出来てしまうと、とんでもなく痒くなり、治るまで辛い日々が続きます。

おそらく、あせもが出来たことがない人はいないと思うのですが

そもそもどうして 汗をかいたら出来てしまうのでしょうか?

スポンサードサーチ

あせもって何故 出来てしまうの?

あせものことは別名、汗疹(かんしん)汗貯留症候群(かんちょりゅうしょうこうぐん)ともいいます。

あせもは、たくさん汗をかいた時に、汗管という汗の出口がつまってしまい、皮膚の中に溜まり 水泡になるためです。

簡単に言うと、汗が詰まったために出来るできものです。

汗の他には、せっけんや、常在菌、紫外線などもつまる原因となります。

それ以外には 汗管から流れ出た汗が、乾いた皮膚にもう一度染み込んで皮膚炎を起こすこともあります。

あせもには種類がある

【水晶様汗疹 すいしょうようかんしん】
(白色のあせも)

急激に日焼けしたり、発熱などによる透明性のあせもです。

数日で自然に治ります。

 

【紅色汗疹 こうしょくかんしん】
(赤色のあせも)

服に触れている部分に出来、高温多湿の状態が続い出来るあせもです。

密集してたくさん出来て、米粒ほどの大きさの物までがあります。

汗をかくと、出来た部分に刺すように強烈に痒くなります。

 

【深在性汗疹 しんざいせいかんしん】
(高温環境に長期いた人がなる特殊なあせも)

涼しい環境で過ごして自然治癒を待ちます。

 

【膿疱性汗疹 のうほうせいかんしん】
(細菌感染が加わったあせも)

細菌に感染していますので抗生剤の投与、ひどくなれば切開して膿を出します。

スポンサードサーチ

どんな人がなりやすい?

あせも かゆみ

大人より動き回るので、新陳代謝の高い子供が あせもになりやすいです。

それから、感染の総数は成長しても変わりません。

ですので年齢が低くなるにつれ、体の面積の割合により汗腺密度が高くなりますので、

成人と比べ、1歳児で8倍 新生児で12倍になります。

すぐに赤ちゃんが汗で ベッタリするのはその為です。

また子供は、こまめに汗を拭いたり着替えたり、シャワーを浴びることが少ないので、なりやすいともいえます。

他には仕事で高温の場所で働く方、着物など肌に密着する部分が多い被服を着用する方、

また 多汗の症状がでる糖尿病甲状腺機能亢進症肥満乾燥肌の方などが あせもになりやすいです。

掻くと ドンドン広がる

あせもの痒みは我慢できません。

しかし掻きむしってしまうと、ドンドン広がります。

そこからバイキンが入ってとびひになってしまう場合があります。

字のごとく飛び火するように広がっていきます。

この場合は抗生物質を内服して治しますので、皮膚科にすぐいきましょう。

また、跡が残る方もいますので、早めの治療が必要になります。

スポンサードサーチ

あせもを早く治す方法は?

あせもが出来てしまったら、濡れタオルでこまめに拭きましょう。

実は、乾燥させたら早く治ると 誤解している方が多いですが逆なんです。

乾燥すると皮膚の角層がみだれますので 更に悪化します。

肌を刺激しにくい天然素材の服を着て、シャワーを可能な限り浴びましょう。

大きめのサイズを着用すれば、あせも部分に擦れにくくなります。

それから体温が上がると痒みが増しますので 扇風機エアコンで適度に冷やすとましになります。

塗り薬にはステロイドを処方されることが多いので、避けたい方は、ひどくならないようにこまめにケアしましょう。

関連記事→湯船の中であかすりタオルでマッサージ 乾燥と風邪に驚きの効果

関連記事→ツルツルピカピカに!アトピーに効く濃縮温泉水のことが知りたい

-健康・医学
-, , , , , , , , , , ,

          

関連記事

氷ばかり食べてしまう!原因は病気だった?学生の頃の鉄欠乏性貧血と氷食症のことが知りたい

これは、私の経験なのですが それは中学生の頃に起こりました。 暑い夏だったので、冷たいものをゴクゴク、氷をバリバリ食べていました。 そしていつのまにか、学校から帰ってきてから 氷ばかり食べるようになっ …

便秘や安眠に効く身体にも良いゴディバのココア!美味しい作り方が知りたい

ゴディバはチョコレートを販売していますが、ココアも販売しているのはご存知でしょうか? 私はゴディバのココアが大好きで、スターバックスでもコーヒーでなくココアを注文します。 ホットの時はたっぷりのホイッ …

頭から汗が出る!夏に辛いものが食べたくなるのは何故か知りたい

暑い夏は特に辛いものが食べたくなります。 ただでさえ体中に汗が流れているのに、辛いものを食べると一層 汗がだらだらになりますよね。 何故そこまでして、辛いものが食べたくなってしまうのでしょうか? スポ …

肩甲骨がゴリゴリ音がなる!背骨の歪みからくるいろんな病気、肩こりや猫背が知りたい

”肩甲骨で動かすと良い”ときいたことありませんか? ダイエットやコリがほぐれるなど、いろいろあります。 それでは、どうしてそこまで肩胛骨が重要なのでしょうか? スポンサードサーチ 肩甲骨はよく動く 実 …

喉の炎症・痛みを早く治す方法 足ツボは効果的?詳しく知りたい

スポンサードサーチ どうして喉が痛くなるの? 喉が痛い時がありますね。 どうして痛くなるのでしょうか。 空気中にはホコリや雑菌がたくさんあり、 それらに喉が長時間さらされると 喉の代謝が スムーズに行 …