ライフスタイル

気軽にできない傘差し運転!さすべえ必須?自転車罰則がかなりきつい!交通法が知りたい

投稿日:2015-05-31 更新日:

自転車の交通法が、2015年6月から厳しくなりました。

私はチャリンコ族なんで、気を引き締めないと うっかり違反対象になりそうです。

さてどんな通行が 罰則対象になるのでしょうか?

気をつけたい罰則対象

スポンサードサーチ

傘差し運転

近くのコンビニまでなどの、短い距離でも傘差し運転は禁止になります。

雨の日の自転車には、確実にレインコートさすべえが必須になります。

(日傘をさすのにも実は便利です。)

傘を固定出来るさすべえは、警察庁から容認されています。

念のため、実際に警察の交通課に電話して確認してみました。(ちなみに大阪の交通課です。)

結果、違反ではないけれど、推奨はしないとのことです。

また、さすべえを使用することによって、倒れたりして人に危害を与えてしまうと、罰則の対象になるそうです。

それから、さすべえを使用していると、おまわりさんに注意をされる可能性もある とのことです。

人混みや風の強い日などは、使用を控えた方が安全ですね。

関連記事→雨の日の自転車レインコート(かっぱ)選びで失敗しない購入ポイントが知りたい

片手運転

スマホを見ながらの片手運転も罰則対象になります。

危険ですので絶対にやめましょう。

スポンサードサーチ

ブレーキが効かない・効きにくい自転車通行(2015年12月施工予定)

ブレーキが効かない、効きにくい整備不良の自転車も、罰則の対象になります。

見つからなければ大丈夫!ではなく、安全のために確実にメンテナンスしましょう。

路側帯通行の逆行通行(2015年12月施工予定)

自動車が走っている方向の路側帯で通行していれば大丈夫です。

逆行は本当に危険ですのでやめましょう。

スポンサードサーチ

信号無視

書くまでもありませんが、信号無視は危険です。

絶対にやめましょう。

一時停止違反

さすべえ 自転車 一時停止

この看板がある場所、道路に直接書かれている止まれラインでは一時停止が必須。

守らなければ罰則対象です。

スポンサードサーチ

14歳以上の歩道通行

歩道は歩く人のための道です。

13歳以下、高齢者の方のみ自転車で通行できます。

14歳以上の方の歩道での自転車運転は罰則対象になります。

しかし全ての歩道が通行不可なわけでなく、

自転車 通行 OK

自転車専用

この標識があるところでは、歩道でも自転車通行は可能です。

しかし、上の標識は歩行者優先になります。

歩行者の後ろから自転車のベルで、煽ったりすると歩行者を妨害していることになり、こちらも罰則対象になります。

並んで走る並走

道に横並びの並走通行も禁止です。

必ず守りましょう。

飲酒運転

飲酒運転は、もちろん禁止です。

イヤホンで音楽を聴きながら通行

イヤホン運転は周りの音が聞こえなくなるので、とても危険です。

こちらも罰則対象です。

二人乗り運転

二人乗り運転は、特に学生に多いので注意です。

無灯火

夜道の運転は点灯が必須です。

無灯火は違反です。

遮断中の踏切立ち入り

遮断中の踏切の立ち入りは、急いでいても絶対にしてはいけません。

歩行者を妨害する行為

上記に書いていますが、歩行者を煽ったりなど、歩行を妨害するような事は 全て罰則対象になります。

 

罰則はどうなる?

3年間のうちに2回以上の違反行為をすると、自転車運転者講習が義務付けられています。

受講料は5700円かかり、3時間の座学があります。

もしも3ヶ月以内に講習を受けなければ 罰金5万円以下という罰金を払わなければなりません。

違反をしないように自転車の運転は、意識して通行しましょう。

また、つかまった時に 偽名を使えば大丈夫!というわけではありません。

関連記事→雨の日の自転車レインコート(かっぱ)選びで失敗しない購入ポイントが知りたい

関連記事→自転車が滑る!雨の日のタイルや排水口に注意!転ばない安全な乗り方が知りたい

関連記事→自転車罰則で偽名は通じる?浅はかな考えは身を滅ぼす、身元確認が詳しく知りたい

関連記事→屋根付き自転車コロポックルの注文殺到!雨よけ・日よけ・子供乗せに抜群!詳しく知りたい

-ライフスタイル
-, , , , , , , , ,

          

関連記事

アンダーロフトが広い!賃貸人気 福岡と名古屋だけ?東京・大阪は?

アンダーロフト賃貸を 選ぶ人が増えています。 通常ロフトといえば 天井裏というイメージですよね。 それの逆バージョンで ロフト部分が上でなく下に設計された賃貸がいま人気なんです。 ロフトはメリットがあ …

やる気が出ない時ほど効果のある驚きの5秒ルールとは何か知りたい

私たちは頭の中で、”やってみたいこと” ”やらなければいけないこと” を常に考えています。 仕事から帰ったらあれをしよう、とか、これをしなければ・・・などいろいろあるでしょう。 けれどいざ、帰宅してか …

突然の大雪でスリップ!即席で作る滑り止めの靴!凍った道を転ばずに歩くコツが知りたい

雪の多い場所に住んでいる方は、雪道を歩くのに慣れていると思います。 しかし、突然の大雪に都会が包まれてしまったら大混乱です。 できれば仕事を休みたいでしょうが、そうもいきませんよね。 今回は知っておく …

突然の入院に大慌て!一人きりの入院で用意するものが知りたい

怪我や病気で、予想もしていなかった突然の入院。 いったい何を用意すればいいのでしょうか? 心配して駆けつけてくれる家族や友達が近くに居るなら、何も用意できなくても安心ですが、頼れる人のいない家族構成で …

サビ残はもう終わり?サービス残業は分単位で請求できる!仕組みが知りたい

未だに息を潜めたかのように見えてたくさんあるブラック企業。 断りきれない日本人の性格から、サービス残業に日々明け暮れている人がたくさんいます。 もちろん、人と人とのつながりなので お金だけでない何かも …