知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

簡単!暑い夏にオレンジジュースの冷製つけ麺オレマヨソースのレシピが知りたい

      2017/04/19


暑い季節は冷たい食べ物がとても美味しいです。

丁度テレビを点けたところ、今ちゃんの「実は・・・」という番組がやっていました。

シェフの夜食というテーマで放映されていましたので、その簡単なつけ麺のレシピを紹介します。

紹介してくれたシェフは、和洋旬菜のみやのマスターです。

スポンサーリンク

びっくり!オレンジジュースを使う 冷製つけ麺オレマヨソース

【材料】 2人前

焼きそば用蒸し麺:2玉

マヨネーズ:70g

醤油:大さじ1杯

オリーブオイル:少々

100%オレンジジュース:70cc

【作り方】

① 麺を、ほぐすために2分間 熱湯につけます。

② ボールにマヨネーズと醤油をよく混ぜます。

③ オレンジジュースを加え、さらによく混ぜ最後にオリーブオイルを加えると つけだれの完成です。

④ 麺の熱湯をきり、冷水でしめてからお皿に盛ります。

⑤ 海苔をちらして、つけだれを添えて出来上がり。

この料理は、とても簡単なので 一人暮らしで初めての料理にはいいのではないでしょうか?

また、材料もすぐに揃えられるところが お手軽で夜食にもいいですね。

海苔以外にも、いろいろトッピングして楽しんでください。

私は、食べごたえのある半田そうめんに、生ハムとプチトマトを組み合わせて食べました。

※半田そうめんは、普通のそうめんより太くコシがありつけ麺に合います。

つけダレのコツは、オレンジジュースとマヨネーズを同量にはかり、

醤油とオリーブオイルを少しづつ足すと好みの味が作れます。

ブラックペッパーもアクセントになり美味しいです。

オレンジジュースを使うポイントは?

マヨネーズ つけ麺 オレンジジュース

マヨネーズのこってりした酸味と、オレンジジュースの爽やかな酸味が相性抜群だからです。

マヨネーズだけだと濃厚すぎてくどくなりますが、食欲のない夏でも、びっくりするほどするする食べれます。

オレンジジュースは、お肉とも相性が良いので残ったら他にも料理してみましょう。

それでは似たような材料で できるレシピを紹介します。

簡単!チキンのオレンジジュース煮込み

【材料】1人前

鶏もも肉:1枚

にんにく:ひとかけ

オレンジジュース:200ml

オリーブオイル:大さじ1

醤油:小さじ1

塩こしょう:少々

コンソメ:少々

【作り方】

① 鶏もも肉に塩こしょうして、にんにくをスライスします。

② フライパンにオリーブオイルと にんにくをいれて火にかけます。

③ 鶏もも肉を皮のほうから焼き、裏返して焼きます。

④ オレンジジュース、醤油、コンソメをいれて煮込みます。

⑤ オレンジジュースが無くなるまで煮詰めたら出来上がりです。

コクを出したい方は、バターを少し足すと また違った味で美味しいです。

他には、マヨネーズにオレンジジュースと少量のお酢を混ぜると、爽やかドレッシングに変わります。

簡単なのに、売っていない美味しさが出来て、これはかなり好評です。

スポンサーリンク

 - 食べ物・グルメ , , , , , , , , , , , , ,