知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

ホットヨーグルトで痩せる?腸内環境を味方につける効果的なダイエットが知りたい

      2016/08/17


ヨーグルトでお通じがよくなるのは 知っている方も多いと思います。

そしてヨーグルトは、ダイエットにも大効果があります。

それではまず ヨーグルトの作用について書きます。

スポンサーリンク

ヨーグルトは整腸作用がある

人間の身体には、独自の腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)があります。

または腸内細菌フローラとも呼びます。

叢(そう)という漢字はあまり見ないですが ”多くのものが1箇所に集まる” という意味があります。

人それぞれオリジナルの、自分にあった菌が生息していて いつも腸にいる常在菌

体内に入って出て行く菌を通過菌といいます。

その菌とヨーグルトに含まれている、乳酸菌ビフィズス菌が助け合って、腸内環境をよくします。

それではヨーグルトの菌の働きはどんな働きでしょうか?

ヨーグルトの菌の働き

ホットヨーグルト ダイエット

ヨーグルトにはたくさんの菌があります。

ここでは5種類紹介します。

【ビフィドバクテリウム・ロングム】
大腸の善玉菌を増やし、花粉症の症状の暖和に効果があります。

【ビフィドバクテリウム】
食べた物の、腸管を通過させる時間を早くします。
便秘の効果的。

【ラクトバチルス・デルブレッキ・サブスプ・ブルガリカス】
腸の免疫細胞に働きかけ、健康を維持する効果があります。

【ラクトバチルス・ガセリ】
胃の粘膜に付着して、胃潰瘍や炎症を抑制します。
ピロリ菌にも効果があります。

【ラクトコッカス・ラクティス・サブスピーシーズ・クレモリス】
整腸作用以外にアレルギーの暖和があります。
更に美肌を作り免疫を調整します。
カスピ海ヨーグルトにたくさん含まれています。

それではどのようにすればダイエット効果があるのでしょうか?

スポンサーリンク

ホットヨーグルトにする

実はヨーグルトを温めて食べます。

電子レンジで約40秒で、ヨーグルトの菌が一番活発な温度になります。

その状態で食べることにより、いつもよりも数倍の働きをするのです。

毎日食べることで効果が上がる

ホットヨーグルトは、毎日続けることにより効果があがります。

それは 体にとって良い善玉菌が、常に働いてくれるからです。

毎日ホットヨーグルトを食べ続けた結果、72kgから56kgのマイナス16kg落ちた女性もいます。

酸味が苦手な方は、バナナを入れる

ヨーグルトを温めると酸味が増します。

酸味が苦手な方はバナナの輪切りをたしましょう。

しかし糖分が多いので、バナナは取り過ぎないようにします。

他には、メープルシロップを少し足すと美味しくなります。

たくさん食べれるように手作りする

ヨーグルトは、家でも簡単に作れます。

おすすめはカスピ海ヨーグルトです。

手作りできて、酸味が穏やかです。

毎日続けるのに適したヨーグルトです。

]

また、ヨーグルトのバシャバシャした水分が苦手な方で 濃厚なヨーグルトが食べたい方には 水切りヨーグルトもおすすめです。

水を切っただけで、クリームチーズのような固さに変わります。

最後に

せっかく食物を摂るなら、効果の高い摂り方をしたいですね。

ぜひ続けて健康に痩せましょう。

スポンサーリンク

 - 健康・医学, 美容, ダイエット , , , , , , , , , ,