知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

顔の垢がポロポロ!洗えていないの?

      2019/01/19


毎日お風呂に入って、顔や体を洗っているのに

お風呂上がりや汗をかいたりした時にこすると、消しゴムのような感じでポロポロと垢が出ます。

洗えていないのでしょうか?

スポンサードサーチ

顔の垢がポロポロでるのは強めにこするから

自分で思っているよりも、垢は強めにこすらないと落ちません。

アカスリをされたことはありますか?

一番ソフトにお願いしても、結構な力でこすってくれます。

それだけの力で毎日顔や全身をくまなく洗うのは、かなり骨が折れることです。

それに顔をゴシゴシするのは、肌が痛みそうで怖いです。

顔や体の垢がポロポロ出るのは代謝が起きている証拠

あかすり 顔 毎日 ポロポロ

垢がポロポロ出るというのは、細胞が作られて、常に再生している状態だからです。

こちらは年齢とともに衰えてきます。

こすったら垢が出るというのは、逆にまだまだ代謝がよい証拠だと言えます。

スポンサードサーチ

垢が溜まりやすい場所

・鎖骨周り

・脇から背中にかけての部分

・腕の付け根(二の腕)

・背中の中心

・胸の下

・足の付け根

・太ももの外側

・足首周り(くるぶし)

・足の裏

・足の指

このように、手が届きにくい部分である場所は力が入りにくいので垢がたまりやすくなります。

特に足は運動量が高く靴下で蒸れやすいため、垢がすぐにたまります。

足は皮膚が厚いので、垢すりタオルでゴシゴシこすっても肌は傷みにくいです。

顔の垢すりにオススメなのはコレ!

顔の垢スリにはオススメがあります。

洗っていても、生活の乱れやスキンケアがうまく出来ていないとすぐに垢はたまります。

特に女性はメイクをするので、毛穴からいろいろな老廃物が出やすくなります。

しかし顔の肌はデリケートなので優しく洗っている方が多いでしょう。

顔のアカスリには、顔用のピーリングジェルを使うのをおすすめします。

スクワランタオルで垢を落とすのもオススメです。

スポンサードサーチ

垢すりはやりすぎないようにしましょう

垢がポロポロとれると、キレイになりたくて夢中でこすってしまいますが、

やりすぎはよくありません。

何故なら、垢は肌の潤いを保って守ってくれているからです。

誰でも、こすればポロポロと出てくるものですので、そこまで神経質にならない方が良いでしょう。

垢がたまりやすい部分は、こまめにしても大丈夫

垢が溜まりやすい部分は、こまめに自分で垢すりをしましょう。

目安は、痛くない程度の力でします。

肌が湿っている時に、強い力でこすってしまうと擦りすぎてヒリヒリしてきます。

自分が気持ち良いと感じるぐらいの力が、肌にとってバランスがよいです。

スポンサードサーチ

垢すりは定期的にすると肌が輝いてくる

垢すりの効果は、不要になった角質を取り除くことで汗がかきやすくなり代謝が活発になります。

定期的に垢すりをしていると、黒っぽい垢が茶色になり、白い垢に変わってきます。

また肌を刺激することにより、逆に丈夫になってきます。

代謝が落ちていた部分も活発になってきますので、垢すりをすることによって健康になっていきます。

やり過ぎに注意してアカスリしてみましょう。

関連記事→湯船の中であかすりタオルでマッサージ 乾燥と風邪に驚きの効果

関連記事→顔が大きい!自分でできる顔を小さくする顔コリマッサージの方法が知りたい

 - 美容 , , , , , , ,