ライフスタイル

性格の不一致いつ離婚できるの?婚姻費用で生活、別居期間中のお金は高いほうがいい

投稿日:2015-07-25 更新日:

結婚しても様々な理由で、夫婦の関係が壊れてしまうことがあります。

関係を修復するため、もしくはどちらかが離婚を拒否する場合には、

別居という手段をとる場合があります。

しかし、子供がいた場合はどうでしょうか?

生活費をもらわなければ、生きていくのは大変です。

今回は、婚姻費用のことについて書きます。

スポンサードサーチ

別居 お金のために離婚しない

まず離婚というのは、どちらかが有責などと理由がはっきりしている場合と、

性格の不一致など どちらも有責でない場合があります。

ほかにもいろいろなケースがありますが今回は、どちらも有責でない場合です。

性格の不一致ということで、どちらかが離婚を切り出した場合にもう片方が拒否した場合、

話し合いの末、やり直すかまたは別居になります。

【婚姻費用を支払い続ける義務がある】

しかし別居中であっても、婚姻費用という名の生活費を支払う義務があります。

この費用は、再び一緒に暮らすまでか、離婚するまで支払わなければなりません。

ということは、冷え切った関係であっても離婚するまでは、ずっと婚姻費用が発生するのです。

性格の不一致で離婚というのは、1年のケースもありますが、5年別居して離婚というケースもあります。

それは、どちらかが拒否している場合とても長引いてしまうのです。

愛情はないがお金のために離婚しない、これは結構多いようです。

性格の不一致で離婚を進めるには

性格の不一致 離婚 別居期間

性格の不一致を表す証拠が必要になります。

ケンカした内容や性格が合わないことなどを記した日記、ブログ、メール、録音などです。

また証言してくれる友人がいれば尚いいです。

そしてそれらがない場合は、長い別居期間が必要になる可能性があります。

スポンサードサーチ

婚姻費用がもらえない

別居期間が長くなると人生にはいろいろ起こります。

別居するときには公正証書を作成しておくのをお勧めします。

公正証書がある場合には、裁判になると公的書類として力になります。

逆に、公正証書以外の書類や約束は、法的には弱くなります。

公正証書を作成していないと現状、婚姻費用を払わなくなる人もいます。

しかし、訴えるとしても結局裁判費用が掛かること、

相手が支払い能力がない場合などのケースも出てきますので、実際に訴えたところでお金が入るかはわかりません。

お金があってこそ成り立つことが多いのです。

ない袖は振れない ということなんですね。

最後に

お金のつながりだけになってしまうと、夫婦としてはやり直すのは難しいかもしれません。

どちらの立場になっても平行線なので離婚というのはパワーが入りますね。

性格の不一致で離婚したい場合は、長期間になるようです。

-ライフスタイル
-, , , , , , , , , ,

          

関連記事

コートについたタバコの臭い!洗えないコートの嫌なニオイの取り方が知りたい

冬になって困るのが、洗濯しにくいコートにニオイがつくことです。 飲み会や、密室のカラオケでのタバコの臭い、焼肉屋さんの煙であなたのコートは ものすごく臭くなります。 夏の衣服だとすぐに洗えますが、冬の …

コーヒーを飲んでも眠いのは何故?効果的な飲み方が知りたい

眠気覚ましにコーヒーを飲む人は多いですね。 でもコーヒーを飲んでも、なんだか眠いことはありませんか? また、寝る前に飲んだけどいつも寝れるから大丈夫!そんな人もいると思います。 私は、コーヒーを飲んで …

自転車の空気量はどれくらい?空気入れの頻度が知りたい

自転車の空気が抜けたので、通りがかりの自転車屋さんで空気を入れました。 そのまま乗っていると今度はチェーンが外れてしまい、自分で出来ないので自転車さんへ行きました。 そこで念の為に見てもらいましたが  …

雨の日の自転車レインコート(かっぱ)選びで失敗しない購入ポイントが知りたい

2015年6月から、自転車の傘差し運転(さすべえはOK)が罰則対象になります。 梅雨の時期に突入するので、かっぱは必需品になりますね。 自転車(チャリンコ)通勤時にレインコート(雨がっぱ)を着用する方 …

妊娠した時の塩素は流産の危険?水道水の影響力とはどんなもの?

赤ちゃんが授かった時に、健康のことを気を付けます。 それはもう、一人の体ではないからです。 妊娠中には、喫煙や飲酒も制限されます。 それは、母体の健康や食べたものが赤ちゃん(胎児)にダイレクトに影響す …