健康・医学

足裏の色で体調がわかる?紫色や白色はどんな状態なのか知りたい

投稿日:2015-07-26 更新日:

足の裏をチェックしていると、普段の色と違う時があります。

私は、よく白っぽいことがあるのですが、足裏マッサージに行った時になぜか教えてもらいました。

それでは、足の裏の色について書いていきます。

スポンサードサーチ

足の色の見分け方

足の色は大きく分けて5種類あります。

【ピンク色】

健康な状態の色です。

赤ちゃんの足の裏をみるとわかります。

綺麗な色です。

【白色】

貧血ぎみであったりとすこし食生活のバランスが崩れています。

血行が良くない状態です。

精神的な疲れもあります。

私はこの状態だと教えてもらいました。

【黄色】

肉体疲労がかなり溜まった状態です。

肝臓や胃腸の調子も良くない可能性が高いです。

みかんの食べすぎでも黄色くなります。

【紫色】

体に毒素が溜まっている状態です。

リンパが腫れている場合もあります。

【赤色】

運動後や入浴後であるとき、他には何かで興奮している時にもなります。

常に赤い時は、高血圧も疑ってみましょう。

【まだらである】

色がまだらになっている場合は、自律神経が乱れている可能性があります。

足の裏がピンク色でないときは

足の裏 健康 色

【足の裏を揉む】

まずは、自分で足の裏を揉みましょう。

足の裏に色が出るということは、身体の弱っているところも痛いはずです。

クリームをつけて足の裏をもんでみてください。

痛い以外にはゴリゴリとする部分があると思います。

【お風呂にゆっくり入る】

体をあたためて、血液やリンパの流れをよくします。

体温が上がると、免疫や治癒力が上がります。

【水を飲む】

体の中の毒素を出しためには水分は必須です。

普段よりお水をたくさん飲みましょう。

スポンサードサーチ

足の裏の痛みが強い場合は?

腎臓や泌尿器が調子が良くない可能性があります。

腎結石尿管結石などもあるかもしれません。

またお酒の飲みすぎや、冷えている場合にも足の裏が痛くなります。

足の裏が腫れている場合は?

もしかすると痛風リウマチの可能性があります。

打撲していないのに腫れるのは、身体の中から腫れているということです。

こちらはすぐに病院へ行きましょう。

スポンサードサーチ

最後に

足の裏は身体の状態がよく表れます。

こまめにチェックして、健康を維持しましょう。

-健康・医学
-, , , , , , , , ,

          

関連記事

顔のたるみは内蔵が原因だった?顔からわかる内蔵の状態が知りたい

顔がたるんできたのは、年齢のせいだと思っていませんか? 他にも原因があります。 実は糖分の摂り過ぎが顔のたるみを招くのです。   スポンサードサーチ 何故、糖分で顔がたるむの? 甘いものは組 …

ケガをしたら舐めて治る?お風呂歯磨きでパロチン促進!唾液の力が知りたい

お風呂に入るときに、せっかくなので湯船に浸かりながら歯を磨いてみませんか? たったこれだけで、驚く効果がいっぱいあるのです。 それではいったいどんな効果があるのか紹介します。 スポンサードサーチ 歯医 …

内蔵が冷たく感じる 内蔵型冷え性に効果の高い食事が知りたい

なんだかお腹が中から冷えている感じがする。 このように内蔵が冷たく感じる方は、内蔵型冷え性になってしまっている可能性があります。 一時的でなく慢性的になってきている場合は、治療が必要かもしれません。 …

冷やご飯のおにぎり・お寿司がダイエットや糖尿病に効くって本当か知りたい

冷ご飯は ダイエットや糖尿病に向いているのでしょうか? それは何故か知りたい にお答えします。 スポンサードサーチ 冷やご飯でおにぎりはダイエットに向いているのか? まず ご飯というのは大体温かいまま …

鎖骨をほぐすと肩こりが楽になる!意外と知らない逆転の発想が知りたい

あまりにも肩がガチガチなので、整骨院へ行った時に教えてもらったことがあります。 よく肩こりがひどい時に、肩をもみますが 満足いくまでほぐれるのは少なくありませんか? 実は肩ではなく鎖骨をほぐすといいの …