ライフスタイル

疲れの取れる部屋の色って何色?リラックス出来る色が知りたい

投稿日:2015-08-21 更新日:

仕事から帰ってきて、ゆっくりしているつもりなのになぜか疲れが取れない。

そんなことはありませんか?

人間の脳は色の影響がものすごく敏感なのです。

それでは、色について少し書いていきます。

スポンサードサーチ

色の持つイメージ

まず、これを見てください。

温かい

違和感ないですね。

では、これはどうでしょう?

温かい

違和感ありますね。

このように文字に色を付けた例がわかりやすいと思いますが、人間の脳は無意識に連想する力があるのです。

温かい=太陽=暖色系の色

こんな感じで一瞬でイメージします。

違和感を感じるのは、温かいというのが、水=冷たい=寒色系の色と連想するからです。

ということは、リラックスできる色、疲れやすい色があるのです。

リラックスできる色とは何色?

それではリラックスできる色とは何色なのでしょうか?

① リラックス

② リラックス

③ リラックス

④ リラックス

⑤ リラックス

⑥ リラックス

⑦ リラックス

⑧ リラックス

⑨ リラックス

⑩ リラックス

どうでしょうか?直感で答えてみてください。

おそらくほとんどの方が選ぶのは、④や⑤または⑩になるのではないでしょうか?

黄色は興奮状態でやる気を出したい時、元気を出したい時に向いています。

また食欲が湧く色でもあります。

青色は逆に興奮を鎮めますが、寒い、涼しいイメージがあります。

食欲も抑える効果がありますので、ダイエットには向いています。

テーブルクロスに青色を使うと食べ過ぎなくなるのはその為です。

また黒色は落ち着く人もいるでしょうが、気持ちが落ち込みやすい色であるとも言えます。

疲れの取れる部屋の色 リラックス 心理学

そして緑色や茶色は、木を連想させるので自然にいるイメージがしやすくリラックスできるのです。

だからといって、壁紙を緑や茶色には出来ないので観葉植物を置いたり、木の家具を置いたりすることによってリラックスできる部屋を作れます。

スポンサードサーチ

赤色が好きな場合はどうするの?

中には、黄色が好きだという人もいるでしょう。

好きな色ならウキウキした気分になります。

好みの色を使っていても疲れを取りたい部屋にするには、条件があります。

それはどんな条件かというと、

・必ず電気を消して眠る

・食事のテーブルやベッドサイド、トイレなどにを置く(小さくて良い)

・好きなお香やアロマを焚く

・パジャマや寝具を肌触りの良いものに変える

これらをを取り入れてみてください。

今よりも疲れが取れやすくなると思います。

最後に

疲れを取り、リラックスするには色だけでなく五感に働きかけると効果があがります。

落ち着くなあといった空間に出会ったことはありませんか?

旅館でも友達の部屋でもいいです。

その空間に近づけるように真似してみるといいと思います。

関連記事→寝ても疲れが取れない!脳をクールダウンさせる方法が知りたい

関連記事→共感覚をトレーニングで身につける事は可能?子供しか無理?色が見える未知の世界が知りたい

関連記事→イルミネーションで恋に落ちる!好きな相手ともっと親密になる色の心理が知りたい

-ライフスタイル
-, , , ,

          

関連記事

雨の日の自転車レインコート(かっぱ)選びで失敗しない購入ポイントが知りたい

2015年6月から、自転車の傘差し運転(さすべえはOK)が罰則対象になります。 梅雨の時期に突入するので、かっぱは必需品になりますね。 自転車(チャリンコ)通勤時にレインコート(雨がっぱ)を着用する方 …

お金を引き寄せる!未来家計簿のつけ方が知りたい

今よりも収入が増えたら・・・とお金が入ってくるのを願う人はたくさんいます。 その結果、引き寄せブームはすたれることはありません。 実は 未来の家計簿をつけるだけで、驚くことに収入が増えます。 一体どう …

雨男・雨女は治せる?いつも雨が降るのは何故か知りたい

楽しい遊びを予定していた時に雨、久しぶりの休みなのに雨。 旅行中はずっと雨。 この人といるとなぜか雨が降る、もしくは自分が参加すると雨が降って嫌がられる。 雨男・雨女は本当に存在するのでしょうか? ス …

お金に卑しい人 世の中はお金が全てというけど、本当はどうなのか知りたい

お金があれば お金がないから 何かを話す前に、この二つを言ってしまうことがあります。 確かに、お金があればOOができる お金がないからOOができない。 生きているとそういう状態になることは多いでしょう …

ケガしたくない台風時の通勤!給料や労災は出る?出社を求められたときの対策が知りたい

日本は台風が多い国です。 大型の台風が近づいていたりすると、通勤に不安になるレベルもあります。 さて、大型の台風が来るのをわかっている場合に、通勤を求められた場合に疑問になることを書いていきます。 ス …