ライフスタイル

出産祝いで嬉しかったものはやっぱり現金?センスあるプレゼントを選びたい

投稿日:2015-08-23 更新日:

人生のお祝いごとの一つに、出産祝いがあります。

ただプレゼントが集中するため、同じものが重なってしまう失敗もよくあるようです。

そう思うと、本当に喜ばれるものを選びたいものです。

それでは、プレゼントされても嬉しくないのはどんなものでしょうか?

スポンサードサーチ

タオルやオムツはかぶりやすい

いくらあってもいいものだから・・・という理由でついつい選ばれるプレゼントです。

出産祝い 失敗 現金 センス

おむつケーキはもとは外国から来ていますが、今はあまり喜ばない人が増えました。

当たり前のようになってきたからでしょうね。

ベビー服

こちらは、季節やサイズが噛み合わなかったりして上手に使いこなせない場合もあります。

赤ちゃんの成長は、予想がつきません。

せっかくのプレゼントもサイズが合わないというのは多々あります。

新生児の頃はお出かけする回数が多くないので、お出かけが頻繁になる80から90ぐらいのサイズだったら喜ばれます。

それでは、他にはどんなものがあるでしょうか?

スポンサードサーチ

嬉しかったものは現金か商品券がダントツトップ

味気ないと感じるかもしれませんが、やはりこれに勝るものはないのではないでしょうか?

商品券は、ママさんが使いやすいのを選ぶといいでしょう。

また、カタログをプレゼントするのも喜ばれます。

私は、現金とプレゼントを合わせて贈ることが多いです。

出産祝いは人と違ったセンスで送る

夜泣きに効果のあるCDや、0歳から使える絵本もあります。

スポンサードサーチ

長く使えるものを贈る

成長に合わせて変化する物は、大変喜ばれます。

 

日常に便利なグッズ

毎日の入浴に使えるイス 腕が疲れません。

 

雨の日にも使える抱っこひも これはものすごく喜ばれました!

 

ちょっと視点を変えた贈り物 ベビーモニター。結構使えます。

 

ベビー枕も喜ばれます。

離乳食セットも人気です。

スポンサードサーチ

最後に

出産祝いは、贈る方も贈られる方も嬉しいものです。

しかし、赤ちゃんのことで手がいっぱいでクタクタなのも事実です。

本音を言うならば気を使わない額にして、お返しいらないからねと伝え 現金が一番ではないでしょうか?

贈る側の自己満足にならないようしたいものです。

また二人目の場合は、おねえちゃんやお兄ちゃんにも ちょっとしたプレゼントを贈ると、とても喜ばれますよ。

子供心に赤ちゃんばっかりっと拗ねてしまいますからね。

関連記事→ひな人形は誰が買う?おばあちゃんが用意する?ひな祭りのことが知りたい

-ライフスタイル
-, , , , , ,

          

関連記事

30代からの生命保険を見直し!無料相談でも得する保険が知りたい

生命保険や学資保険など、これからのことを考えて保険について見直しすることがありますね。 結婚の年齢が30代が多くなっているので、その世代の方達が、保険をじっくり見直しています。 しかし、あまりにもたく …

アンダーロフトが広い!賃貸人気 福岡と名古屋だけ?東京・大阪は?

アンダーロフト賃貸を 選ぶ人が増えています。 通常ロフトといえば 天井裏というイメージですよね。 それの逆バージョンで ロフト部分が上でなく下に設計された賃貸がいま人気なんです。 ロフトはメリットがあ …

ピンク色って痛い?何歳までならピンクが着れるか知りたい

ピンク色はとても可愛らしく、とても女性らしい色です。 その反面、ブリッコに見えたり、痛い人に見られたりと複雑な色でもあります。 それでもピンク色の身につけるものが、欲しい時ってあります。 どうしてもピ …

自転車の空気量はどれくらい?空気入れの頻度が知りたい

自転車の空気が抜けたので、通りがかりの自転車屋さんで空気を入れました。 そのまま乗っていると今度はチェーンが外れてしまい、自分で出来ないので自転車さんへ行きました。 そこで念の為に見てもらいましたが  …

妊娠した時の塩素は流産の危険?水道水の影響力とはどんなもの?

赤ちゃんが授かった時に、健康のことを気を付けます。 それはもう、一人の体ではないからです。 妊娠中には、喫煙や飲酒も制限されます。 それは、母体の健康や食べたものが赤ちゃん(胎児)にダイレクトに影響す …