知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

脂肪が冷える!お風呂の中でも冷たい二の腕!理由が知りたい

   


ずっと不思議だったんですが、お風呂に入って温まってるつもりでも二の腕を触ると冷たいのです。

そのことが気になっていたのですが、ちょうどエステで働いている友達と話したところ、いろいろ教えてもらいました。

スポンサーリンク

二の腕が冷たい理由は何故?

まず私と同じように、二の腕が冷たいと感じた方はたくさんいると思いますが、私の二の腕はぷよぷよしています。

スレンダーではありません。

そして、二の腕以外に太ももやお腹も普段冷たいのです。

今までは理由がわからないときは、あずきのチカラを乗せたりしてお腹を温めたりしていました。

しかし、あんまり効果がない感じで(肩こりには効きます)すぐにお腹が冷たくなる感じでした。

何故なのかというと 友達が言うには、二の腕やお腹が冷たい理由はは、あんまり血管がないからなのだそうです。

詳しくかきますと、皮下脂肪には毛細血管が少ないのです。

それなので、入浴中でも二の腕が冷たかったのです。

冷たいと痩せない?

二の腕 冷たい 皮下脂肪 お腹

先程、皮下脂肪には毛細血管が少ないと書きましたが冷たい原因はそれだけではありません。

それは、皮下脂肪には水分もたくさん含まれているのです。

よく、セルライトと呼ばれているボコボコしているのがありますが、脂と水分が冷えて固まっているのです。

しかしちょっと温めたぐらいでは、皮下脂肪に効果がありません。

それでは、効果のある方法を紹介する前に 脂肪の役割を書きます。

脂肪の役割

まず、脂肪は2種類あります。

内臓脂肪と皮下脂肪の二つです。

この二つの役割は

【内臓脂肪】

手でつまめない

内蔵を守る

空腹時にエネルギーに変わりやすい

【皮下脂肪】

手でつまめる

体温を一定に保つ

エネルギーに変わりにくい

この二つの役割をはっきり覚えておきましょう。

それでは皮下脂肪を温めて痩せさすには、どうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

皮下脂肪の温め方

【揉んでほぐす】

まずは揉みます。

つまめる部分は皮下脂肪です。

ぷよぷよしていても、芯の方は硬いです。

痩せたい部分をほぐします。

関連記事→テニスボールで痩せる!ゴロゴロダイエット!筋肉をほぐす筋膜リリース!効果があるか知りたい

【筋トレと有酸素運動】

筋トレをした後に有酸素運動(ジョキングやウォーキング)をする。

この順番はよく知られていますが、効果は高いです。

このやり方で、皮下脂肪がエネルギーに変わりやすくなり燃焼します。

【食事で温める】

冷たいもの飲み過ぎないようにしましょう。

できる限り、身体の中から温かいものを食事で摂るようにしましょう。

【薄着をしない】

皮下脂肪は冷えやすいです。

外気が冷たいと更に冷えが加速してしまいます。

夏でも薄着は避けて、何か羽織るようにします。

皮下脂肪がたくさんあると、冷えても気づきにくくなります。

冷えは、ダイエットや病気にも悪影響になりますので気をつけましょう。

最後に

運動以外は、日常に意識すれば充分取り組めます。

本格的に皮下脂肪を落とすためには、運動は必須です。

まずは階段を使ったり、歩く距離を増やして少しずつ取り入れていきましょう。

スポンサーリンク

 - 美容, ダイエット , , , , , , ,