知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

才能ありチャーハン金子貴俊(かねこたかとし)のキノコとタコのチャーハンレシピが知りたい

      2015/12/20


今日のプレバトの才能ありは秋チャーハンでした。

私はチャーハンが大好きなので、今日の内容はとても勉強になりました。

1位を取った金子貴俊(かねこたかとし)さんのチャーハンは本当に美味しそうでしたね。

それでは、金子さんの秋チャーハンのレシピを紹介します。

スポンサーリンク

才能ありチャーハン 金子貴俊のキノコとタコのチャーハンレシピ

【材料】(1人前)

・ご飯:1合

・玉子:2個

・えのき:1/4株

・しいたけ:1/4株

・舞茸:1/4株

・ベーコン:1/2本

・タコ:2本

・青ネギ:7本

・バター:適量

・ニンニク:適量

・薄口醤油:適量

・塩:適量

・あらびき胡椒:適量

・油:適量

【作り方】

① タコとベーコンは大きさを均一にして切る

② キノコとニンニクはみじん切りにする

③ 青ネギを切る

④ ご飯と卵を混ぜる

⑤ フライパンにバターをとかし、青ネギ以外の具材をすべて炒める

⑥ 炒めた具材はバットに移す

⑦ フライパンに油を引いて④のご飯を炒める

⑧ よけておいた具材と青ネギををいれて、塩コショウで味付けする

⑨ 最後に醤油で味を整えて出来上がり

スポンサーリンク

金子貴俊さんのチャーハンのコツ

才能あり チャーハン

金子貴俊さんのチャーハンが、才能ありにえらばれたポイントは、具材を炒める時にバターでしたことです。

乳製品は食材をしっとりさせる作用がありますので、キノコがふっくらに仕上がりました。

またご飯と同じくらいに細かくキノコを刻み、見えないところで美味しさを、タコとベーコンで食感の楽しさを出しました。

そしてご飯はバターでなく油で炒めることによってパラパラに仕上げました。

そのひと手間が才能ありと評価されたのです。

金子さんのチャーハンは見るからに美味しそうで、絶対1位を取れるのでないかと期待してみてました。

個人的には青ネギでなくて、大葉を使うのがさっぱりして美味しいと思います。

また、ポン酢がお好きな方は醤油をポン酢に変えても 乙な味になります。

バターが濃厚すぎると感じる方は、少しだけレモンを絞っても美味しいですよ。

またよければ試してください。

失敗しないチャーハンのコツ

・薄味の具材を使うときは、小さく切ると味が寝ぼけるので大きめにします。

・塩分のある具材を使うときは、甘味を出す野菜(人参やキャベツ、玉ねぎなど)を加えてバランスをとります。

・甘味以外では その他に水分のある野菜(レタス)をいれると、塩分がマイルドになり食べやすくなります。
※レタスは最後に火を止めてから入れると、ベチャッとなりにくく色もきれいです。

・味に深みを出したい場合は、具材に漬け物を使うと美味しくなります。

・フライパンに対して、具材やご飯が多過ぎるとフライパンに当たる面積が減るので ベチャベチャな仕上がりになります。一度に炒めすぎないようにしましょう。

・家庭用のガス火は弱いので、フライパンは火から離さずに置いたまま炒めます。(振らなくていい)

・長く使えるフライパンにこだわるのも美味しく作るポイントです。

スポンサーリンク

 - 食べ物・グルメ , , , , , , ,