健康・医学 美容

頭皮の硬くて白い粒は皮脂?出ないようにする対策が知りたい

投稿日:2015-09-13 更新日:

フケとはちょっと違う、頭皮にできる白い粒 気になりますね。

この白い粒は一体なんなのでしょうか?

スポンサードサーチ

白い粒は頭皮の脂?

白い粒の正体はです。

角栓様物質と呼ばれていますが、正式な医学用語ではありません。

この脂は食事やシャンプー、整髪料などが原因で出来やすくなります。

もしかしてシラミ?

シラミはご存知でしょうか?

最近ではめっきり増えましたが、頭皮に生息する虫です。

頭皮の血を吸って繁殖します。

普段の生活なら感染することはありませんが、プールや寝具、ヘアブラシ、マフラー、帽子、タオルの共有などから感染します。

季節に関係なく感染します。

悲しいことに清潔にしていても、感染している人と上記のような媒体で伝染ってしまいます。

シラミの卵は、フケとよく似ていて白い粒です。

また茶色がかった色もあります。

異常なかゆみが続いたら、シラミの可能性があります。

もしも自分の子供が感染していたら、おそらくほかの子供たちも感染しています。

その場合は、学校にも連絡しましょう。

自分の子供が治っても、また感染してきてしまいます。

そして、白い粒がシラミの卵だったなら、スミスリンシャンプーで退治しましょう。

こちらはクシ付きです↓

泡立てて5分放置→洗い流す

これを数回すると、いなくなります。

目安は2週間ほどで完全にいなくなります。

また、頭皮が触れていたシーツやタオルは60度のお湯で洗うと大丈夫です。

スポンサードサーチ

白い粒をなくす対策には牛乳を減らす?

白い粒をなくすには、が出るのを抑えなければなりません。

もしかすると牛乳を普段からよく飲んでいないでしょうか?

コーヒーに入れていても同様です。

実は牛乳には、男性ホルモンの テストステロンをたくさん分泌してしまいます。

そのことにより、ニキビが出来やすくなるほど過剰に、肌や頭皮から皮脂が出るのです。

もし、牛乳をたくさん飲んでいるなら少し控えめにする方が良いでしょう。

頭皮 白い 粒 皮脂

それ以外では、いわゆるジャンクフードも皮脂を増やす原因になります。

揚げ物やお菓子、ケーキなども食べ過ぎてはいないでしょうか?

白い粒の原因は脂のとりすぎ?

肌でも同じことが言えるのですが、気になって洗いすぎたり 洗浄力の強いシャンプーを使用していると 体は足りなくなったをどんどん毛穴から出すようにします。

体は皮脂を出すことによって、肌に膜をはって守る役目があるのです。

白い粒が出てしまうのは、シャンプーのしすぎの可能性も高いです。

対策としては、シャンプーを使わない日を決めて、その日はお湯だけで洗いましょう。

シャンプーはすっきりしても、毛穴にシャンプー剤が残っていることが多く、それが皮脂が混ざって 臭いと過剰なのもととなります。

スポンサードサーチ

油で皮脂を適度に取る

石鹸の成分に油が含まれているのはご存知の方も多いと思います。

白い粒が多い時は、天然の油でマッサージしてみましょう。

皮脂に最も近い油は、オリーブオイル椿油があります。

特にオリーブオイルは、すぐに手に入るので思い立ったら行動できます。

マッサージをする時には、少量ずつ手に取りこすりあわせ 温めてから頭皮になじませていきましょう。

頭皮自体のこりをほぐすようにまんべんなくマッサージをします。

ブラッシングをこまめにする

ブラッシングは、髪の毛のもつれをとくだけではありません。

頭皮に刺激を与え、毛穴のつまりにも効果があります。

また頭皮の血行がよくなるので、たるんでいた毛穴も引き締まってきます。

毛穴が大きいと、たくさんのいろいろな物が毛穴から流れ込みます。

シャンプー剤もたくさん毛穴の奥に溜まっていきます。

ブラッシングは、頭皮の健康を保つに最適なので、髪が短い長いにかかわらず日課にしましょう。

-健康・医学, 美容
-, , , , , , , , , , , ,

          

関連記事

男性の日傘が増えている!暑すぎる紫外線、白内障から身を守る折りたたみの携帯日傘が知りたい

日傘は女性だけのもの。 決まっていませんが 今までは男性が日傘をさすのは考えられませんでした。 しかし年々最高気温の上がる夏、男性であっても日傘をしたほうがいいのです。 ”日傘男子”なんて言葉もありま …

涙がしみる!目が開けられない!何かの病気?しみる原因が知りたい

涙が目にしみて、痛くて開けられない経験はないでしょうか? 私自身、今まさにその状態で相当痛い思いをしています。 同じような症状の方、涙以外にこういった時にもしみるのではないでしょうか?   …

口の中を火傷したときの治し方と食事が知りたい

思いがけず熱い食べ物を食べたときに、口の中を火傷してしまうことがあります。 かなり痛いので、食欲が失せてしまうほどです。 食べ物を食べるのにも苦労しますので、少しでも早く治したいものです。 それでは火 …

寒いと痛くなる気管支、息をすると苦しいのを予防する方法が知りたい

朝、目が覚めたときの寒い部屋で 喉が痛くて目が覚める。 喉なのか、気管支なのか肺なのか、もしかして背中なのか、はっきりわからないけど痛い。 そんなあなたは、喘息になりかけているのかもしれません。 スポ …

ケガをしたら舐めて治る?お風呂歯磨きでパロチン促進!唾液の力が知りたい

お風呂に入るときに、せっかくなので湯船に浸かりながら歯を磨いてみませんか? たったこれだけで、驚く効果がいっぱいあるのです。 それではいったいどんな効果があるのか紹介します。 スポンサードサーチ 歯医 …