ライフスタイル 引越し

初めての引越しで荷造りが進まない!上手に荷物をまとめる方法が知りたい

投稿日:2015-10-19 更新日:

人生で引越しをするときが訪れた時に、頭を悩ますのが引越しの荷物のまとめ方です。

片付けや整理整頓が好きな方は、苦にならないかもしれませんが そうでない方にとって荷造りは本当に大変です。

そんな方のために、簡単に荷造りができる方法を書いていきます。

スポンサードサーチ

引越しの荷物をまとめる時に最初にするのは?

一番最初にするのは スペースの確保です。

それは、引越しで持って行く荷物のスペースを作ります。

荷物が多い方は、まずそこからハードルが高く感じますが やるしかありません。

スペースの場所は、押し入れやクローゼットなどの収納スペースが最適です。

そこが無理なら、壁際を引越し荷物のスペースにします。

スペース作りをとにかくしないと、ただでさえ散乱する荷物に翻弄され、すぐに嫌になってしまいます。

スペースが出来たら、そこにダンボールを置き引越し荷物を入れていきます。

ゴミはこまめに捨てる

生活ゴミは、住んでいる地域によってルールは違いますが、可燃ごみとして捨てれる物もたくさん多いです。

しっかりとそこは調べてこまめに捨てて、スペースを空けていきます。

スポンサードサーチ

持っていくか 捨てるか迷ったら

持っていくもの・捨てるもの この選択が荷造り中には幾度となく訪れます。

どうするか迷ったら、

お金を出したらまた手に入るもの・入らないもの

今捨てたら 一生後悔するかもしれないもの

という基準で考えてみましょう。

それでも選択に迷う時は、一時的に後から考えることにして横に置いときます。

不思議なもので、選択を何度もしているうちに決断が早くなってきますので、時間が経つと迷っていたものも どうするか決めれるようになります。

上手 荷造り

それから、一番迷いやすい思い出の物は、写真に撮っていきましょう。

持って行きたかったら持って行ってもいいですが、写真に残すことで気持ちの整理がつき 引越し先にはもういらない と決断できるようになります。

次に住む場所が狭い場合に、この方法は役立ちます。

油性マジックで必ずダンボールに詳細を書くこと

箱に詰めているときは、書かなくても箱の中身を覚えているつもりになれます。

しかし、日が経つにつれ記憶違いやどこにしまったか必ずわからなくなります。

箱の中身をスマホで撮影しておいたり、ビデオ撮影で中身の説明を録画しておくのも一つの方法です。

また、一番最優先に必要な箱には、赤色のマジックで書くといいでしょう。

黒のマジックしかないときには、優先順位が高い箱から番号をふっておくのもわかりやすいです。

それから、箱はどの面から見ても何が入っているかわかるように、4面と上面に書くようにします。

スポンサードサーチ

上手くいく方法は計画を立てすぎないこと

引越しは慣れた人でないと、必ず後から ああすればよかった なんて思うものです。

ゴミを出したのに、また大量に出てきた。

リサイクルを出したのに、また出てきた。

こんなことはしょっちゅう起こります。

計画的には最初は難しいので、気にしないようにしましょう。

また、スペースが少なかったり、生活をしながらだと段取りよく荷造りが進まず 目に付いた所からやりだしぐちゃぐちゃになる場合もありますが、とにかく手を動かしていたらなんとかなります。

引越しは新しい生活が始まり、今までの自分とリセットする作業でもあります。

頑張って荷造りしましょう。

-ライフスタイル, 引越し
-, , , , , , , ,

          

関連記事

シンクの茶色い汚れを傷をつけずに落とすピカピカの方法が知りたい

シンクの汚れ 気になりますよね。 結構こまめに掃除していても、いつのまにか茶色くくすんできます。 クレンザーでガシガシ擦れば 確かにすぐに綺麗になりますが、少しでも傷をつけずにピカピカには出来ないもの …

デート前にダサいを脱出!すぐにオシャレになる服装のポイントが知りたい

ダサい・・・と自覚があるけど、おしゃれになるにはどうしたらよいかわからない。 デートに来ていく服が決まらない なんとかオシャレだと思ってもらいたい 好きな人の前ではダサい自分を変えたいですよね。 しか …

狭い場所が落ち着く お篭りしたい!人間の本能が知りたい

狭い場所や部屋にいると落ち着く人はたくさんいます。 逆に、狭い場所にいると動悸が激しくなって過呼吸になったりする人もいます。 どうして同じ人間なのに、ここまで両極端なのでしょうか? スポンサードサーチ …

泣きたいのに泣けない 悲しみが強い時の気持ちを吐き出す方法が知りたい

人生の中で、受け入れがたい出来事は誰にでも起こります。 生きていれば時間が解決すると言いますが、 悲しみが癒されるには、人によって時間がかかります。 悲しい気持ちを吐き出すには、涙として排出するのが良 …

この湿疹はチャドクガかも?春から秋に大発生!毒針毛が皮膚炎を広げる予防の仕方が知りたい

チャドクガはご存知ですか? 名称からも、嫌な感じがしますが その名のとおり毒を持っています。 知らずに触れてしまうと、我慢できない強烈なかゆみに襲われます。 また、スズメバチと同じように、刺されるのが …