知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

デート前にダサいを脱出!すぐにオシャレになる服装のポイントが知りたい

      2016/07/29


ダサい・・・と自覚があるけど、おしゃれになるにはどうしたらよいかわからない。

デートに来ていく服が決まらない

なんとかオシャレだと思ってもらいたい

好きな人の前ではダサい自分を変えたいですよね。

しかし、服装のセンスというのは 一瞬で良くなるわけではありません。

今回は、オシャレになるためにどうしたらよいかを書いていきます。

スポンサーリンク

オシャレのポイントは小物で勝負する

まず、おしゃれになる近道は、小物に気を使うことです。

帽子やベルト、靴やカバンなどです。

デート ダサい 服装 オシャレ ポイント

特に普段から帽子をかぶらない方は、帽子をかぶるようにするとグッとイメージを変えることができます。

それから、センスがないと自覚がある人は、色遊びが上手に出来ません。

同じような色の服ばかり持っているのではないでしょうか?

男性なら、差し色としてネクタイやベルトに普段買わない色を使うとオシャレに見えます。

女性なら、ストールやベルトにいつもなら買わない色や柄を選ぶのが良いです。

髪型を変える

時間があるなら、美容院へ行きましょう。

髪型が決まっているとものすごくオシャレです。

男性なら、雑誌の流行りの髪型を真似てみましょう。

女性なら、とにかく髪の毛をツヤツヤにケアしましょう。

シャンプーブローだけなら値段も高くないので、デートの前に美容院に行くのも良いかもしれません。

デートでは雰囲気からオシャレになる

上から下まで新しい服でコーディネートをしたいところですが、そんなお金はありません。

そんな時は、まず雰囲気をオシャレにします。

男性なら、さりげなくレディファーストで立ち位置を変えます。

女性なら、気配りしてお皿を取り分けたりしましょう。

相手が喜ぶのは何かを常に考えながら行動することです。

スポンサーリンク

思い切ってデートの相手に服装を相談する

自分がダサいのが分かっているけど、服を買うお金もない。

美容院へ行く時間もない。

そんな時は、デートの相手に全てさらけ出すのもひとつの方法です。

自分がおしゃれのセンスがないこと

お金が出来たら服選びに付き合って欲しいこと

オシャレになりたいこと

この三つを素直に言ってみましょう。

そうすれば、最初のデートでの服装がダサくても目をつぶってくれますし、次のデートも約束できます。

相手からするとドンドンおしゃれになる手助けが出来て 気分が良くなります。

自分好みに変えれる可能性があるので、喜んで手伝ってくれるはずです。

そして、お互いにオシャレの意識が高くなるので、どんどんセンスが良くなります。

ダサいから自分には似合わない から抜け出す

オシャレというのは、低価格であっても充分に楽しめます。

まずは、オシャレに対しての”自分には似合わない”を封印して、いろんなジャンル、カラーを挑戦すると良いでしょう。

そして買わなくても、たくさんの服を見ましょう。

高級ブランドや、カジュアル、モードなど とにかく見ることです。

見ることを繰り返せば、自分の着てみたい服やスタイルが思い浮かぶのが早くなります。

オシャレの引き出しを増やしていくのです。

そして、自分らしいあなたに合った服をみつけれたら その時は格段にセンスが良くなっているでしょう。
日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!

スポンサーリンク

 - ライフスタイル, 恋愛 , , , , , , ,