知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

急な寒波にも大丈夫!カップラーメンで作るハムスターの即席防寒ハウスがどんなのか知りたい

   


冷え込む冬。

かわいいハムスターのことが心配ですね。

ハムスターが寒さで凍えないためにも、しっかりと防寒対策をしたいものです。

私もハムスターを長く飼っていました。

愛らしい目を見ると、なんとしても温かく過ごさせたくなります。

まず、ハムスターにとって便利な防寒グッズを紹介します。

スポンサーリンク

これは便利!ハムスターの防寒対策グッズ

このドームヒーターはとても便利です。

部屋全体を暖かくする必要がなく、ハムスター専用であるためとても優れています。

なにより電気代が安いため点けっぱなしにできるところが気に入っています。

コードが短く太めなので、設置するときに少し難しいかもしれませんが ハムスターが気に入ってくれると本当に一安心です。

このビバリアのマルチヒーターも優れものです。

ハムスター用の床暖房のようにして、ケージをダンボールなどで囲い、温かくしてあげましょう。

ハムスターは環境にとても敏感です。

気温は20℃から24℃ 湿度は45%から55%が一番リラックスできます

この温湿度計でチェックしてあげると良いと思います。

スポンサーリンク

いきなりの寒波にどうする?カップラーメンの即席防寒ハウス

上記で紹介したグッズは、ネットで注文するかショップまで買いに行かなければいけません。

しかし急に寒くなる日ってありますよね。

そんな時はコンビニで、カイロカップラーメンを二つ買ってきます。

カイロは熱くなりすぎないように、タオルやハンカチで包みます。

空にしたカップの底に、カイロを敷いて床暖房使用にします。

カップの一つは、ハサミやカッターで出入口を作っておきます。

そして、もう一つのカップはひっくり返して、ガムテープなどで止め、即席防寒ハウスを作ってあげましょう。

テープがないならサランラップやアルミホイルでぐるぐる巻きにしても良いでしょう。

床暖房には おがくずなどもあれば、敷いてあげると喜びます。

ハムスター 防寒ハウス 即席 カップラーメン

この即席防寒ハウスは、発泡スチロールで出来ているため 熱が逃げにくいのでとても快適です。

上手に出来なくてブサイクでも構いません。

まずは、ハムスターがこの寒さを乗り切ることが大切です。

取り出したカップラーメンは、すぐ食べないならジップロックなどに入れて一時保管しましょう。

(もちろん食べ終わった後のでも構いません。)

ちなみにこの即席ハウスは 昔飼っていた時(中学生でした)に考えたものです。

その時に写真は撮っていなかったため画像ではお見せできません。

皆さんがイメージが出来ると良いのですが・・・。

最後に

かわいいハムスターのためにも、是非よりよい環境を作ってあげてくださいね。

そして、飼い主さんご自身も風邪を引かないようにお過ごし下さい。

スポンサーリンク


 - 動物・ペット , , , , , ,