知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

30代からの生命保険を見直し!無料相談でも得する保険が知りたい

      2017/04/24


生命保険や学資保険など、これからのことを考えて保険について見直しすることがありますね。

結婚の年齢が30代が多くなっているので、その世代の方達が、保険をじっくり見直しています。

しかし、あまりにもたくさんありすぎて どう組み合わせていいかも難しいところです。

また、相談するときに押しの強い人が来たら 気の弱い人にとっては流されてしまう怖さがあります。

保険の知識が欲しい。

しかしゆっくり考えたい。

そんな方は、無料相談をおすすめします。

そしてこれから 無料相談を受けようか考えている方が その時間を上手に生かせるようにポイントを書いていきます。

スポンサーリンク

30代の保険の見直しは、必ず二つ以上の無料相談を受けるとよい

保険 無料相談 勧誘

無料相談を受けようかと考えている方は、保険のことをあまりわかっていないからだと思います。

もちろんプロではないので当然ですが、ここで一つに絞らず最低二つ以上 相談をしてみましょう。

それは、相手のペースに乗らないようにするためでもあります。

まず相談する前に「他にも無料相談を予約している。」と必ず伝えましょう。

この一言はとても大きな効果があります。

正直に言って、保険会社のFPの人は当たり外れがあります。

相談者が何も分かっていないと気づいたら、どんどん話のペースを持って行かれ、気づいたら流されてしまっていた、なってこともあります。

”他でも相談するつもりだ”という一言は、(しっかり伝えないといけない、できれば当社を利用して欲しい)と思わせれるので いい加減な対応でなく一生懸命に相談に乗ってくれます。

無理に勧誘されないためにも、ここはビシッと伝えておきましょう。

大体のプランを頭に描いて相談する

また、漠然と将来を考えているよりは、ある程度でいいので

”こんな保証が欲しい”

”いくらまでなら月々支払えるかも”

など頭に描いていると、なめられなくなります。

相談をするのに全く何も考えていないなら、結局相手のペースに持って行かれてしまうからです。

保険の知識はなくても、どうしたいかは考えておくと質問もスムーズになります。


保険証書を用意しておく

もう保険に入っている方は、保険証書を用意しておくと良いでしょう。

継続するか思い切ってプランを変えるかも、考えやすくなります。

また、大雑把でいいので家計簿も用意しておくと良いでしょう。

保険無料相談は場所を選べる

子供が小さいとかの理由で、自宅に来てもらうのは可能です。

家が嫌なら近くの喫茶店でも良いでしょう。

来店型もあります。

無料といってもしっかり相談に乗ってくれるので、たくさん勉強するつもりで時間を取ると良いでしょう。

そして 「家族と相談してから決めます」と最後に言えば、その場での勧誘もあまりないでしょう。

保険料が半額になった!保険ゲートの無料相談サービス
保険のビュッフェ 無料保険相談申し込み

最後に

保険とは、私たちの生活の安心を買い、よりよく過ごしていくためのものです。

そして長い付き合いになります。

無料相談でじっくり検討してからでも遅くありません。

ゆっくり慎重に決めましょう。

スポンサーリンク

 - ライフスタイル , , , , , , , , ,