知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

便が黒い!ベタベタの便は出血している?タール便の原因が知りたい

   


私も経験があるのですが、体調の悪い時にベタベタした便がでたことがあります。

見た目も真っ黒で、大丈夫だろうか・・・と落ち込みました。

滅多にでる便ではありませんが、出た時には要注意です。

それでは、黒い便が出る原因を書いていきます。

スポンサーリンク

黒いベタベタのタール便は体内で出血しているから

まず、タールとは石炭や木材を空気を絶った状態で加熱して出来る黒いベタベタした液体のことです。

黒い便が出た場合によく似ていることから、タール便とも言われます。

そして便がその状態になるのは、体内で出血しているからなのです。

体内で出血といっても、出血する場所によって便の色は変わります。

タール便は小腸より上で出血した場合に出ます。

またニオイもかなりキツく臭いです。

タール便で考えられる原因とは?

黒い タール便 ベタベタ 出血

【十二指腸潰瘍】

十二指腸に潰瘍ができている場合、タール便が出る以外に空腹時に背中側が痛みます。

【胃潰瘍】

胃の中の潰瘍が潰れて出血している場合に、タール便が出ます。

他の症状では、みぞおちから左にどんよりした痛みがあります。

特に食べている時や食後に痛みが強くなります。

ゲップや吐き気が多い時は、胃の出血を疑うべきです。

【胃がん】

胃がんは日本では2番目に多いガンです。

タール便が出る以外に、体重が減少したり食欲不振が続いていれば 胃がんの可能性があります。

常に胃もたれに悩まされている方、貧血気味の方はすぐに病因へかかりましょう。

胃腸科・消化器内科を受診すれば良いのですが、胃がんの可能性がある場合は転移も視野に入れないといけないため 総合病院をおすすめします。

【食道静脈瘤】

食道の粘膜下層の静脈が太くなって破裂するとタール便が出ます。

破裂しない場合は自覚症状がありませんので、静脈瘤ができていることに気づきません。

しかし破裂した時には、タール便だけでなく口からも吐血します。

一刻も早く病因へ行かねばならない状態です。

スポンサーリンク

ベタベタのタール便が出たら

確実に、体内で出血していることが確定しているので必ず病院へ行きましょう。

私の場合は胃潰瘍からくる出血でした。

出血する箇所によっては、貧血状態になり突然倒れてしまうこともあります。

人は目で見えない部分の出血には、緊急性を感じにくくなります。

しかし出血をそのままにしてはいけません。

必ず早急に病院へ行くべきです。

最後に

自覚がなくても、体にとってはストレスを感じていてこういった症状が出たりもします。

特に尿や便は、健康状態をリアルに表しています。

普段からどんな状態の尿や便が出ているかは、毎日確認しましょう。

スポンサーリンク

 - 健康・医学 , , , , , , , , ,