知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

バスタオルが臭い!2度拭き厳禁!菌だらけの臭くなったバスタオルの洗濯方法が知りたい

   


お風呂に上がってからバスタオルで体を拭きますが、同じタオルを次も使っている人はいると思います。

キレイな体だから、バスタオルも汚れないはず これは大きな間違いなのです。

それでは、バスタオルについている びっくりする菌の量をお伝えします。

スポンサーリンク

バスタオルが臭いのは菌だらけだから

実はお風呂から上がった体はキレイなように見えて、たくさんの汚れが残っているのです。

どんな汚れかというと 皮脂や剥がれた垢、塩素を含んだ水分に石鹸やリンスの残りなどです。

そして、1度使用したバスタオルを洗わずに置いておくと 菌がどんどん増えていきます。

それは、湿度の多い洗面所に置いておく人が多いからです。

バスタオルが臭い

衛生微生物研究センターの調べでは、使用していないバスタオルであっても 10cm四方で約500個の菌が存在しています。

その菌が 1度使用しただけで800倍の40万個に一気に増えます。

2度使用すれば、2万倍の1000万個に増えます。

そんな菌だらけのバスタオルが臭いのは最もですね。

ですので どうしても2度目も使いたいなら、外に干すなりして湿度の少ない場所で一気に乾かすと菌の繁殖を少し減らすことができます。

しかし、臭くなかったとしても菌は存在していますので あまりオススメはしません。

手間であっても1回、1回ごとに洗濯するのが良いのです。

アレルギーや肌が弱い人はひどくなる?

洗いたてのバスタオルに既に菌が存在していると書きましたが、アレルギー体質や肌の弱い人などは、菌だらけのバスタオルを使うと悪化することがあります。

またケガをして傷がる方も要注意です。

たかがバスタオルといえども、菌を肌に擦り付けているのと同じです。

肌の状態を見て、できるだけ清潔なバスタオルを使用したいものです。

スポンサーリンク

臭くなったバスタオルの洗濯方法は?

【温水で洗濯する】

30度以上の温水で洗えば、ニオイが落ちます。

それでも取れない場合は、大きな鍋で煮沸しましょう。

【強力な洗剤を選ぶ】

マンションに住んでいる場合は、貯水タンクの塩素がきついために すぐに臭くなりやすい場合があります。

そんな場合は、強力な洗濯洗剤を使用するとよいでしょう。

バスタオルの匂いだけでなく、加齢臭やワキガで悩んでいる方にも効果があります。

【高温乾燥をする】

衣類乾燥機を使用すれば、菌をやっつけることができます。

家にない場合は、コインランドリーを利用するのも手です。

【漂白する】

漂白洗剤でつけ置きします。

これで、生臭いニオイを無くすことができます。

【洗濯槽を掃除する】

洗濯槽がカビているかもしれません。

洗いたてのバスタオルについている菌が多いと、1度目の使用中にタオルがすぐに臭くなります。

こんな場合は、洗濯槽を掃除しましょう。

洗濯してもタオルがくさい!原因はマンションの貯水タンク?洗濯槽のカビ取りをしてみた体験談

最後に

タオルを洗うのが手間だと感じる方は、思い切ってバスタオルを品質の良いものに買い換えるのも良いです。

大切に使いたくなるので、こまめに洗濯する気になれます。

スポンサーリンク

 - ライフスタイル , , , , ,