知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

唇がひりひりチクチク!口唇ヘルペスだった!再発を防ぐにはどうするか知りたい

   


唇に何か違和感があるときは、もしかしたら口唇(こうしん)ヘルペスにかかっているかもしれません。

もし、口唇ヘルペスだった場合は残念ながら完治はしません。

しかし、体調管理をしていれば再発を予防することができるのです。

今回は 口唇ヘルペスについて書いていきます。

スポンサーリンク

口唇ヘルペスの症状とは?

まずあなたの症状は、本当に口唇ヘルペスなのでしょうか?

口唇ヘルペスは4段階の症状があります。

口唇ヘルペス症状

【①段階 唇がチクチクする】

唇がひりひりしたり、チクチクしたりしていませんか?

辛いものが唇についたような感じで、唇が熱く感じたりする場合は 口唇ヘルペスの可能性が高いです。

【②段階 唇が腫れる】

たらこ唇のように唇が腫れてきたら、口唇ヘルペスだと思ってよいでしょう。

この症状は、ウイルスが一番活動的な時に起こります。

【③段階 出来物ができる】

唇に出来るのは、口唇ヘルペスになります。

よくニキビと混同しますが、本来ニキビとは毛穴にできるものです。

唇上には毛穴がありませんので、そこで区別をします。

しかし唇と皮膚の微妙な場所にできた場合は、どちらか判断するのが難しいです。

その場合は 出来物が水ぶくれに変化すれば口唇ヘルペスであると判断します。

ニキビであれば感染しません。

唇ヘルペスの場合だとタオルや衣服、同じグラスで飲むなどですぐに感染します。

ニキビかどちらか分からず不安な場合は、家族や恋人に感染させないように皮膚科へ受診しましょう。

【④段階 かさぶたになる】

かさぶたの状態になれば、そのまま治っていきます。

スポンサーリンク

口唇ヘルペスにかかってしまったら

口唇ヘルペスは、単純ウィルスのⅠ型に分類されます。

単純ウィルスとは非常に感染力が強いので、注意が必要です。

三叉神経の奥の方にまで入り込んでしまい、症状が落ち着いても完治する事はありません。

口唇ヘルペス 再発

唇ヘルペスを触った手で触れただけでも感染します。

ですので、そのまま目をこすったりするのも危険です。

また唾液からも感染しますので、マスクを常に着用するようにしましょう。

水ぶくれの状態が一番ウィルスが多いので、慎重に対処しましょう。

もしも水ぶくれが破けてしまったら、ガーゼで綺麗にふきとり消毒します。

タオルや衣服、食器類からも感染しますので 伝染らないように分けておきます。

洗濯したあとは、日光の下で十分に乾かします。

また、恋人同士のキスや手をつなぐのも止めましょう。

大切な人に治らないウィルスを伝染してしまうなんて悲しいことですものね。

口唇ヘルペスを再発させないようにするには

口唇ヘルペスは完治はしませんが、再発を防いで上手にウィルスと付き合うことができます。

風邪をひいたり、寝不足などで体調不良が続くと再発しやすくなります。

少し疲れているなと感じたら、口唇ヘルペスが再発する可能性が高いと考え 早めに身体を休めるようにしましょう。

日常では、マスクをを着用し、お酒の飲み過ぎにも気をつけます。

また唇がチクチクしだしたら、その段階で薬を使用すると良いでしょう。

スポンサーリンク

 - 健康・医学 , , , ,