知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

涙がしみる!目が開けられない!何かの病気?しみる原因が知りたい

   


涙が目にしみて、痛くて開けられない経験はないでしょうか?

私自身、今まさにその状態で相当痛い思いをしています。

同じような症状の方、涙以外にこういった時にもしみるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

目がしみて痛い!いろんな症状

① 目を潤すつもりで買った目薬、しみないはずなのにしみる

② 玉ねぎやネギを切ると、目がしみて長時間痛み 何もできない

③ シャワーが目にしみる、お風呂のたびに目が真っ赤に充血する

④ 寝起きで目を開けたとたん しみて痛い

⑤ 外出すると目が痛くなる(花粉)

⑥ PCやスマホを使っていると目が痛くなる

⑦ コンタクトが痛い

いかがでしょうか?当てはまるのではないでしょうか?

私はコンタクトこそ使っていませんが、上記の①~⑥まで全部当てはまるのです。

眼科で診察結果はドライアイと角膜に傷

ドライアイであることと角膜に傷がついているから という診断でした・・・。

確かに花粉で目がかゆい時に、頻繁にこすっていました。

おそらくその時に傷をつけたのでしょう。

角膜に傷がある場合は修復をしないと、しみない目薬もしみてしまいます。

ただ角膜は傷の治りも早いので、そこまで心配はいりません。

しかしコンタクトの方は、角膜が治る前に常に傷をつけてしまいがちなので 一時的にでもメガネに変えたほうが治りが早いと思います。

目がしみる場合、眼科に行くのが一番ですが ひとまず市販で手に入る目薬を探すなら

こちらのロート養潤水が、角膜の修復の目薬になります。

しかし、目がしみる以外に

黒目が白くなっていたり、まぶしくてかすむ、痛くて目が開けられないのが続くなどの症状があるなら かなり深く角膜が傷ついている可能性がありますので 一刻も早く眼科で診てもらいましょう。

スポンサーリンク

ドライアイから目を守るには

涙が目にしみる 痛い

【目薬で守る】

角膜が修復されたら、今度はドライアイに気をつけるようにしなければなりません。

目薬で潤すのも簡単ですが、充血に効果のある目薬は、血管収縮剤が含まれているのも多いので目薬をやめた途端に症状が出てしまうなんてこともあります。

ドライアイの目薬を探すなら、涙に近い成分のヒアルロン酸が含まれていて、出来るだけ粘度の高い目薬を選びましょう。

また抗菌剤や防腐剤が入った目薬は、角膜に良くないのでそちらの点も注意します。

【保湿メガネで守る】

↑こちらのメガネは、水をメガネに保持してドライアイから目を守ります。

PCで作業する方や、エアコンを使う季節にはかなり役に立ちます。

【目の血流をよくする】

目を冷やしたり、温めたりして血流を良くすると涙が出やすくなります。

リファ

を使って冷やすのが私の定番です。

美容ローラーなので、目と関係なさそうですが 私は手元に常において目が疲れた時に ゆっくりと瞼をコロコロすると 適度な冷たさでとても気持ちが良いです。

瞼の奥がゴロゴロしていたのもなくなります。

温める時にはあずきのチカラを使います。

目の血流を意識するようになってからは、潤っている時間が長いからか 角膜も元気で目がしみたりするのがほとんどなくなりました。

最後に

目がしみる痛さは味わった人だけがわかる痛さです。

辛子を直接目に塗られたような刺激のある痛さなので 結構きついです。

しかし、ドライアイ角膜のことを意識して目をケアしていると、しみるほど痛くなるほどひどくはなりません。

大切な目ですので、勞って酷使しすぎないように注意しましょう。

ちなみに、玉ねぎが目にしみる場合は、玉ねぎを舐めてから切ると痛くないそうです。(角膜に傷があると効果が無く痛いです。)

おばあちゃんの知恵袋ですね。

スポンサーリンク

 - 健康・医学 , , , , , , , , ,