知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

可愛くないのに何故かモテる女子の魅力が知りたい

   


特に可愛いわけではないのにモテる女子っていますよね?

格好良くないけどモテる男子もいます。

「あの子がなんでモテるの?」

「あいつが何故モテる?」

何故モテるのかを説明致します。

スポンサーリンク

可愛くないのに何故モテる?

人は恋に落ちるときは、自分の好みの外見に まず目がいきます。

もちろん、様々なパターンがありますので一概に言えませんが、やはり整った顔立ちの人が好感を持たれるのは一般的にそうです。

けれど、特に際立って可愛い、格好良くない人でも何故かモテる人が存在します。

そんな人たちの魅力は何なのでしょうか?

モテる魅力は本能的なフェロモンが出ているから

%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%ab%e3%80%80%e3%83%a2%e3%83%86%e3%82%8b

フェロモンときくと、色気がある?と、とらえがちですが、色っぽくなくてもフェロモンはあります。

このフェロモンというのは、目に見えないものであり、わかりやすく言えば体臭を例に挙げられます。

それでは、例として香水のお話をしましょう。

同じ香水を使用した、A子さん、B美さんがいるとします。

まず香水というのは、つけた直後から時間が経つごとに香りが変化していきます。

トップノート  香水の第一印象(つけてから10分後程度)

ミドルノート  香水のボディ(10分後~3時間程度)

ラストノート  香水の余韻(3時間後~12時間程度)

しかし、時間の変化だけでなくA子さん、B美さんの香りが微妙に違って香ります。

これは、その人の持っている体臭と混ざり、香水の香りがその人だけの香りに変化していくからです。

例えば、喫煙者の吐く息が 同じタバコなのにA介さんとB太さんで違う といったことが起こります。

香りというのは、その人本来のフェロモンが混じって時間とともに変化するのです。

このようなことから、フェロモンがもとから強い人は、外見に関わらずモテる傾向にあります。

だからといって体臭がキツイわけではありませんので、誤解なさらぬようお願いいたします。

スポンサーリンク

フェロモンの出し方とは?

では、フェロモンは意識して出すことは出来るのでしょうか?

答えはイエスです。

感覚を掴めば、誰でもフェロモンを出すことができます。

どのように出すかというと、女性は女性らしく 男性は男性らしくすると今よりもフェロモン度がアップします。

それは、骨格や筋量の違いにより女性は男性よりも弱いです(スポーツしている人は別です)

女性なら、優しい・丸い・フワフワした女性らしさを出せるようになりましょう。

一番早いのは、恋愛をすることです。

好きな人がいれば、無意識にフェロモン量はアップしてどんどん出ます。

男性の場合は、まず筋トレをして男らしい体に近づくことです。

そして、物事の決断を早くして行動力を上げるといいでしょう。

そうすると格段にフェロモン度がアップします。

異性だけではなく、同性にもモテたい(人気が欲しい・好かれたい)なら、自分の内面を磨くことです。

何もしなくてもモテる人は、あぐらをかいていると恋愛が長続きしませんし、友達も少ないです。

自分を磨いて身につけたフェロモンで勝負する人、フェロモンがあっても努力を惜しまない人が最終的に本当にモテる人です。

可愛く(格好よく)ないのに何故モテる?と妬む前に、自分自身が今よりもっと魅力的な人間になるように 頑張りましょう。

スポンサーリンク

 - 恋愛 , , ,