知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

ポニーテールのしすぎで若くても禿げる?薄毛になった対策が知りたい

   


ポニーテールはヘアースタイルの中でも、昔からの定番でとても可愛らしく人気です。

ポニーテールでなくても、髪をくぐったりまとめなければならない職業は、とても多いです。

毎日、長時間同じ部分の髪の毛を くぐっているヘアースタイルを続けることにより、薄毛になってくる悩みが出てきます。

スポンサーリンク

若くても禿げる牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)

ポニーテールなどで、髪の毛を引っ張るていると、年齢が若くても禿げてきます。

これを牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)と言います。

%e3%83%9d%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80%e7%a6%bf%e3%81%92

私自身も18歳の頃、毎日ポニーテールをしていたら 耳の上と前髪部分が薄くなってきた経験があります。

同じ髪をくぐるにしても、ゆるやかに留めたりするのは大丈夫ですが、強く引っ張るヘアースタイルは頭皮の負担がかなり大きいです。

その結果、髪の毛が切れたり細くなったりして薄毛から禿げていってしまうのです。

薄毛になった対策はどうする?

こちらは簡単です。

引っ張られる部分を変えれば良いだけです。

出来るなら、くぐらず髪をおろしたヘアースタイルをすれば治るのですが 仕事でくぐるのを必要とされている方はくぐるのを避けられないですよね。

薄毛対策は2種類あって、まずはヘアースタイルの対策です。

スポンサーリンク

【頭皮を守るヘアースタイルの薄毛対策】

・前髪を増やして、ひっぱる量を減らす

・二つくぐりにする

・編込みをして引っ張る力を分散する

・分け目を変える

・パーマーをかけてピンで留める部分を増やす

・髪を短くする

などがあります。

次に、薄毛になった部分を早く蘇らせる対策です。

【薄毛部分に髪の毛を蘇らせる対策】

おすすめは、黒なまこ石鹸です。

知る人ぞ知る、人気商品であります。

↑こちらの商品ページには、黒なまこ石鹸の体験談が載っていますが禿げ上がった頭皮でも、高齢の方でも効果が出ているのに驚愕です。

なまこの再生力の力を借りた石鹸ですので、頭皮用以外にアトピー肌用のなまこ石鹸もあります。

また、女性にも効果の高い育毛シャンプーもあります。
濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】

薄毛や禿げた部分の頭皮は、赤くなったり乾燥したりなどのトラブルが起きやすいです。

皮脂のバランスを整えるためにも、マッサージで頭皮を元気にしましょう。

↑こちらのつばき油は、濃度が濃く頭皮や肌にも使用できます。

以上の2種類の対策で、禿げた頭皮に髪の毛を蘇らせましょう。

ちなみに私は、薄毛になったと気づいたときに、思い切ってベリーショートにしたら すぐにフサフサに戻りました。

髪を切るのが一番はやいかもしれません。

スポンサーリンク

 - 健康・医学, 美容 , , , , , ,