知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

お金の価値観が合わない!このまま一緒に生活できるか不安!どうすればいいか知りたい

      2016/12/09


この人だ!と思った相手と一緒に住んで「あれ?なんか上手くいかない。」そんなことがあります。

結婚であっても同棲であっても、好きな人と一緒に生活して 思ってたのと違う??と驚く人は多いです。

特に、このまま続けていけるか不安になる多くがお金の価値観の違いなのです。

スポンサーリンク

お金の価値観が違うと不安になるのは?

世の中はお金が全て!なんて言いたくないけど、実際にお金が私たちの生活を潤します。

日々の食べていくものから、安心を買う生命保険などをはじめ、衣服やレジャー費などお金を持っていないと我慢することが増えます。

それなので、お金の使い方が合わないと一緒にいるのが不安で苦痛になります。

それは

お金=生きる

にダイレクトにつながっているから不安になるのです。

価値観の違いは何故生まれるのか?

%e3%81%8a%e9%87%91%e3%81%ae%e4%be%a1%e5%80%a4%e8%a6%b3%e3%80%80%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%84

好きで一緒になった相手なのに、お金の価値観を擦り合せるのはなかなか上手くいきません。

価値観の違いは、なぜ生まれるのでしょうか?

上記でお金は生きるのに繋がっていると書きました。

そして生きるというのは、欲求を満たすことの繰り返しなのです。

この欲求を満たすというのが、価値観の違いを生みやすいです。

わかりやすくいうと、他人に対する見栄です。

これは、人より有利な立場に立って認められたいと普段から思っている人が見栄っ張りになります。

そして、その根底にあるのがコンプレックスなのです。

コンプレックスが強い人が、見栄っ張りになりやすい傾向があります。

お金の価値観の違いは、自分の抱えているコンプレックスの強さが大きく関係しているということです。

もちろん、コンプレックスを持つのは悪いことばかりではありません。

それをバネにして、努力して気にならないぐらいになり、努力した結果に自信を持てるようになった人も多いでしょう。

しかし、コンプレックスを抱えたままでいると、日々の自分が辛いのでそれを満たすために他人に奢ったり、服を買いあさったり、自分の欲求をお金を使うことでごまかしてしまいます。

スポンサーリンク

お金の価値観を揃えるにはどうすればいい?

一緒に生活するなら、お金の価値観が似ていると上手くいきます。

だからといって、簡単に二人の価値観を同じに出来るわけではありません。

まず、仲良く暮らしていくためには、”価値観が違うからもうダメかも”という考えではなく、”価値観が違うのが当たり前”だと受け止めるのが楽です。

全く同じ価値観の人は一人もいません。

何とかして、”相手を変えたい””自分が変わらなければ”と、二人共同じになろうとすることは、精神的にしんどいものです。

そうではなく、”元から違うからどうしようか?”と一歩離れた視点から考えると楽になります。

そして、お互いに何を一番求めているのかをつきつめていく作業があればスムーズです。

話し合いでもよいですし、手紙でもよいかもしれません。

この二人でコミュニケーションをとることが、相手を理解して価値観を近くするのに効果的なのです。

何を求めているのかを今よりもっとわかり合えば、お金の使い道も寛大になれることが増えるでしょう。

スポンサーリンク

 - ライフスタイル, お金, 恋愛 , ,