知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

自分がない 周りに影響されやすい人との付き合い方が知りたい

   


あなたの周りで、誰にでもすぐに同意したり、全く自分の意見を言わない人はいないでしょうか?

そういう人は、ニコニコしていて愛想もよく、人当たりも穏やかなタイプです。

しかし、掘り下げて会話すると全く本心が見えず、何を考えているのか、よくわからなかったりもします。

自分に自信がない人は、気に入ったキャラに入り込むことがあります。

スポンサーリンク

ドラマを観た後に、はまった役の真似をする

ドラマや映画を観ると、性格が少し変化する人がいます。

話し方が変わったり、服装が変わったりします。

しかし、その変化は一過性のものであり、時間が経てば元に戻ります。

本人にとっては、その役柄が気に入っていて、ついつい言動を真似してしまっているだけですが、接する側からすると、ユニークな人にも見えますが、どれがその人の正確なのかわからず、少し付き合いにくい面もあります。

周りに影響されやすい

こういったタイプは感受性が強く、何事にも感情移入をしやすい人です。

よくいえば情にもろく優しいのですが、悪く言えば自分が無い人に見えます。

これは、自分という個性が確立していないために、こういった変化を起こします。

何が好きなのか、どうしたいのかが、本当にわからない人なのです。

自分の意見を言えないまま、抑圧された環境で育った人に多く見られます。

特に、DVをうけたことがあったり、ひどく他人に傷つけられた過去があると、嫌われないように上手に生きていくために、無意識に自分を守ります。

自分の気持ちをさらけ出さなければ、攻撃される回数が減るからです。

ちょっとしたことで傷ついて、落ち込んでしまうのです。

スポンサーリンク

付き合い方はどうすればよい?

それでは、相手の気持ちを優先して、自分を出さない人との付き合い方は、どうすればよいのでしょうか?

めんどくさいから、付き合わなければいいじゃん。と思うかもしれませんが、仕事場での後輩であったり、何かの縁で家族になったりして、どうしても付き合わなければいけない時もあります。

仲良くなるには、時間がかかります。

お酒を飲める間柄なら、ゆっくりと話してみるのもよいでしょう。

心を開かない相手には、自分の過去の経験談や、現在の悩みを話してみるのが効果的です。

閉じてしまった心は、共感することで少しずつ開いていくからです。

そして、あなたにとって私は敵ではないですよ、味方ですよ、という気持ちを伝えるようにします。

そんなあなたでも好きですよ、大丈夫ですよ、と伝われば安心して話してくれるように変わるでしょう。

心が開けば、個性が出来てくる

心が開いてくると、自分の意志が浮かぶようになります。

それまでは、考えることさえ脳が拒否していたために、意見が出ない状態でした。

少しずつ、どうしたいか言えるようになってこれば、それに対して威圧的にならないように応えてあげましょう。

自分で自分を認められたら、どんどんと花が開くように変化するでしょう。

スポンサーリンク

 - 人間関係 ,