健康・医学

寒い、骨痛い、つらい、助けて 肩や膝の関節痛が楽になる方法が知りたい

投稿日:2014-12-10 更新日:

多くの人が痛みに泣いている関節痛。

特に寒くなると 一層痛みがひどくなります。

関節痛で最も多いのが膝。

しゃがんだり、階段を上ったり降りたりと日常生活がままなりません。

スポンサードサーチ

寒い!骨が痛い!どうして寒くなると、骨や関節が痛むのか?

関節痛

冬だけでなく、夏の冷房でもそうですが寒くなると 本当につらい痛みがやってきます。

寒波が来た時など、急激に冷え込んだ時は身体がついていかず、骨がギシギシした感じで、とにかくキツイです。

この辛さは味わった人にしかわからない、表現しづらく なんともいえない辛さです。

しかし、急激な寒さによる場合は、関節炎も一時的の場合があります。

その場合は、痛み止めを服用して、暖かくするしか方法がありません。

痛くなる原因は、血行不良

これは誰でも予想付いていると思いますが

サポーターやカイロなどを使って外出時はとにかく体を冷やさないこと。

首・手首・足首を温めると体温が上がりやすくなるので、マフラー・手袋・足首ウォーマーなども活用しましょう。

自分でチェック! 血行が悪いところ

自分ですぐに血行が悪いところをチェックする方法があります。

それは、朝起きたときに体のどこかで痛いところはないかチェックするんです。

血行

目覚めたら、布団の中でチェックします。

全く痛みがなければいいですが、どこかだいたい誰もがあります。

これは、寝ているうちは心臓の動きがゆっくりになりますので、体の悪いところに血液を送るのが不十分になるために起こる痛みです。

腰痛持ちの方は、起き抜けに腰が痛くてなかなか起き上がれないなんてことになります。

チェックをしてどこかわかったら、痛みが出やすいその場所を、冷やさないようにすると楽になります。

スポンサードサーチ

温める以外に治療方法はどんなのがあるの?

まずは、整形外科・リウマチ内科・カイロプラクティックなどの病院に行くべきです。

痛みは他の人にはわからないもの。

自分が辛い、痛いと感じるならすぐに行くのをお勧めします。

軟骨が磨り減っていたり、水が溜まっていたり、骨盤が歪んでいたりと、関節痛は数え切れないほど原因が多いです。

症状にあった治療をすることで、痛みを抑えて楽になります。

内服・外服・ヒアルロン酸注射などがあります。

ヒアルロン酸注射ってどんなの?

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射は、関節注射と呼ばれ3週連続で長い方で6ヶ月持ちます。

費用は3割負担で1回3300円ほどです。

ただ残念ながら、全ての人に効くわけではありません。

変形性膝関節症の方などすすめられると思いますが、膝に油を刺すようなイメージです。

痛みの原因は、肥満から来ている場合もありますので、痛みを止めるだけでなく、関節の負担を軽減させるように目を向ける必要があります。

肥満の場合、運動が必要ですがにプールで動くのもいいですが、

体を冷やしては意味がありません。

例えば岐阜県の下呂温泉には温水プールではなく温泉プールがあります。

温かいプールですと一石二鳥ですね。

関連記事→梅干湿布が関節痛に効く!うめぼしは優れた健康食品!民間の治療法が知りたい

-健康・医学
-, , , , , , , ,

          

関連記事

腕を組まないと寝られない!辛い巻き肩を自分で治すガチガチポイントが知りたい

スマホやパソコンを使っていると、自然に両肩が前に入ってきます。 人間の筋肉はや関節は、普段からする姿勢に順応してしまいますので常に両肩が入ったままの状態なります。 その状態のことを”巻き肩”や”スマホ …

頬がピクピク!顔面痙攣の原因が知りたい

突然 ピクピクと顔の筋肉が痙攣することがあります。 最近では、現代病としてかなり多くの人が この症状に悩んでいたりもします。 痙攣は、少しであると放置してしまいがちですが 痙攣部分が広がってきたのなら …

平熱が低い 35度低体温の微熱が辛い 平熱を上げる方法が知りたい

一般的な平熱は、36度台ですが 平熱が35度台であったり34度に近い35度の人がいます。 この平熱が低いというのは、結構日常生活でしんどくなることが多いです。 スポンサードサーチ 平熱が34度から35 …

再発してしまった咳ぜんそく!楽になる寝方が知りたい

最近では大人になってから、咳ぜんそくと診断される方が増えてきています。 咳ぜんそくにかかってしまうと、完治は難しいです。 症状を押さえ込む事は出来ますが、常に再発の心配をしなければいけません。 しかし …

雨の日に限って眠くなる、仕事でミスするのが増える、気分が落ち込むのは何故か知りたい

雨の日になると、なんだかぼんやりとして集中できない。 集中力がなくなって仕事のミスが多い。 寂しくなったり気分が落ち込んでくる。 これにはちゃんと理由があるのです。 スポンサードサーチ 雨の日にぼんや …