知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

やる気が出ない時ほど効果のある驚きの5秒ルールとは何か知りたい

   


私たちは頭の中で、”やってみたいこと” ”やらなければいけないこと” を常に考えています。

仕事から帰ったらあれをしよう、とか、これをしなければ・・・などいろいろあるでしょう。

けれどいざ、帰宅してからは疲れきって体が動きません。

そして、”やってみたいこと” ”やらなければいけないこと”  が次の日に持ち越されていくループ状態に陥ります。

そんな、延ばし延ばしにしてしまうあなたでも出来る、驚きの方法があるのです。

スポンサーリンク

やる気が出ない時ほど効果のある驚きの5秒ルールとは?

それでは、どうすればやる気が出るのでしょうか?

それは、『頭に浮かんだら5秒以内に行動に移す』ことです。

なぜなら、5秒経過すれば、やりたくない言い訳を脳が考え出すからです。

ですので、考え出す前に即行動するのです。

学生なら、課題や宿題に手を付ける。

やりたくない仕事を抱えているなら、即はじめる。

ただ、これだけなのです。

5秒を超えてしまったら・・・

5秒を超えてしまったら、あなたの頭の中は、憂鬱な気持ちでいっぱいになります。

しかも、その状態は、とりかかるまで ずぅっと継続されます。

 

(はやくしなくちゃな・・・。)

 

こんな思いのまま、何分も何時間も、何日も憂鬱なまま過ごさなければなりません。

苦しむ時間が増えるのです。

そして、行動になかなかうつせない私は、ダメ人間なんだ・・・と自分を責めてしまったりもあります。

連絡したくないけど、電話をかけなくちゃ。

ゴミ捨てに行くのがめんどくさいな。

頼まれているレポートを仕上げないと。

そういえば、下調べをしていなかった。

毎日、何かしら 頭の中に浮かぶでしょう。

浮かんだら5秒です。

苦しまないための時間です。

スポンサーリンク

少しだけでもかまわない

5秒ルールのハードルを下げるためにも、無理をしてまでやり遂げることは必要ありません。

とにかく、少しでもやってみるだけでかまいません。

途中でやめても、行動にうつせたことで気分が良くなります。

嫌な気持ちにならないのです。

やり始めて、そのまま気分が乗ってきたなら 出来るところまで頑張りましょう。

5秒ルールを継続することでフットワークが軽くなる

5秒ルールを継続することで、どんなことでもフットワークが軽くなっていきます。

それは、5秒ルールが定着すると気分の良い状態がいつまでも続くからです。

そして今まで嫌だった仕事や勉強が、そこまで嫌だと思わなくなってきます。

つい後回しにしてしまう人は、まず一つでも5秒ルールで行動してみてください。

きっと楽しくて病みつきになります。

スポンサーリンク

 - ライフスタイル ,