知りたい何なに

知りたい情報 お届けします

目からウロコ!英語がすぐに話せるようになる日常的な方法が知りたい

   


英語を話せるようになるのは、なかなか難くありませんか?

そんな方たちに、是非とも取り入れていただきたい方法があります。

それでは、紹介いたします。

スポンサーリンク

目からウロコ!英語がすぐに話せるようになる日常的な方法とは

日常生活の行動を全て英語にする ことです。

日常生活とは、朝に起きてから夜寝るまでの1日のことです。

まず、小さいノートか、スマホのメモ機能を使って、1日の自分の発した言葉や考えている思考を中心にメモしていきます。

例えば、起きてから家族に「おはよう。」と挨拶したならそれをメモします。

そのあとに、(今日は寒いなあ)(雨が降るかなあ)(仕事が忙しいかなあ)とか、頭の中では常に何かを考えているでしょう。

その考えた思いも、メモしていきます。

もちろん全てをメモするのは大変なので、出来る限りで構いません。

これを1日分、メモするだけでも膨大な量になると思います。

メモをし終わったら、次に全て英語だったらどう話すかメモに書き加えましょう。

時間が足りない方は、ひとまず朝の時間分だけでもかまいませんし、部分的でもよいでしょう。

この作業をすることで、毎日くりかえし使う言葉や考えがはっきりとわかり、それを英語ですることで驚く程 習得が早くなります。

繰り返しメモを見ながら、自分自身がよく使う言葉を英語で発してみたり、考えるときも英語で考えるようにしてみてください。

すぐに英語が浮かぶようになったら、今度は書き起して綴りやスペルをしっかり覚えていきます。

この英語の勉強方法のすごさは、実は英語だけではなくどの国の言葉にも応用できることです。

いろんな国の言葉を話せるように勉強するのも楽しいですね。

スポンサーリンク

Googleなどの検索を使ってインターネットで発音を学ぶ

検索で探せば、発音や翻訳がなんでも探せます。

完璧ではないので、変な文になることも多いですが活用しないに越したことはありません。

例でGoogleの検索を使ってみましょう。

”英語 おはよう” と入力するとすぐに翻訳してくれました。

次に赤丸部分をクリックしてみましょう。

「Good morning.」 英語で発音してくれます。

韓国語やイタリア語なども試してみると面白いです。

英語を話せるようになるには、繰り返して使うことですぐに覚えれます。

この方法で、日常に英語を取り入れていきましょう。

スポンサーリンク

 - ライフスタイル