健康・医学

おりものに血が!考えられる病気は何?

投稿日:

女性の悩みの中でおりものについては、たくさんあります。

ニオイや色の状態、かぶれたりして不快になったり、下着の汚れも気になります。

 

スポンサードサーチ

おりものって何?

おりものとは一体、なにでしょうか?

知っているようで、よく知らない人も多いと思います。

おりものとは、女性器から分泌される粘り気のある液体のことです。

【分泌物がでるところ】

女性器のどこから分泌されるかというと、

:子宮内膜

:子宮頚管

:膣壁

:皮脂腺

:汗腺

:バルトリン腺(外陰部にある)

こんなにたくさんの分泌物があります。

 

【おりものの働き】

① 膣内をキレイにする

膣からの細菌の侵入を防ぎます。おりもののおかげでキレイに保たれています。

② 妊娠のサポート

精子がスムーズに受精卵に到達できるようにサポートしてくれます。

 

【おりものが多い時期】

1ヶ月の中で一番おりものが多くなる時期は、排卵期の時です。

生涯の中で多い時期は、女性ホルモンが活発な20代・30代がもっとも多くなります。

 

【おりもののニオイ】

膣の中では、細菌が繁殖しにくいようにが乳酸が分泌されています。

ニオイは少し酸味がある感じです。

すっぱいニオイは健康な証拠でもあります。

しかし、イヤなニオイがする時には、細菌が繁殖している可能性もあります。

 

おりものに血が!考えられる病気は何?

おりものに、血がまじることはあります。

その時期が生理前後であれば、そこまで気にしなくてもいいでしょう。

しかし、生理の時期と関係ないのに、血がまじっている場合は、病気がかくれている可能性があります。

【おりものに出血で考えられる病気】

・子宮筋腫

・子宮膣部びらん

・子宮腺筋症

・子宮内膜ポリープ

・子宮体がん

・子宮頚管炎

・子宮頚管ポリープ

・子宮頚がん

・膣炎

・膣がん

・外陰炎

こんなにたくさんあります。

病気ではなく排卵期出血の場合もあります。

その際は2.3日で出血がとまりますので一概に病気といえません。

他には、更年期やストレスの影響で出血することもあります。

 

スポンサードサーチ

婦人科に行くかどうかの判断は?

普段よりも、ニオイが強い、痛みがある、量が多い(ずっと出ている)時には、すぐに婦人科で診てもらいましょう。

出血中に、診察を受けるのをためらう人もいると思いますが、出血中でも全く問題ありません。

むしろ、症状が出ているときに出来るだけ早く診てもらうのがいいです。

それから出血があるときには、がん検査を受けておくことをおすすめします。

なぜなら、子宮がんは初期であれば治りやすく手術も難しくありません。

女性の体はとてもデリケートです。

少しでも不安に感じたら、迷わず病院へ行きましょう。

-健康・医学
-, ,

          

関連記事

頭から汗が出る!夏に辛いものが食べたくなるのは何故か知りたい

暑い夏は特に辛いものが食べたくなります。 ただでさえ体中に汗が流れているのに、辛いものを食べると一層 汗がだらだらになりますよね。 何故そこまでして、辛いものが食べたくなってしまうのでしょうか? スポ …

罪悪感は捨てよう!初めての半日型のデイサービスの注意点とは?

超高齢化とまらない日本の現在、もっとも悩ませる家庭の問題が”介護”です。 金銭的にも精神的にも、そして人生の時間の大半が、介護にかかっている人が多くいます。 介護をしてみて感じるのは、とにかく大変で自 …

犬とのキスは危険?キスから伝染る寄生虫のことが知りたい

先日、友人から衝撃的な話を聞きました。 体に寄生虫がいた!というものです。 その話を聞いた時に、何か魚やお肉を食べたからなのかな?と思ったのですが、違いました。 スポンサードサーチ 粉瘤(アテローム) …

目やにがネバネバ糸を引く!粘るのは何故?目やにの種類が知りたい

私たちは毎日、いろんなものを目を使ってみていますが涙で守られています。 しかし、ネバッとした濃度の糸を引く目やにが出ることもあります。 それでは、目やにのことについて詳しく書いていきましょう。 スポン …

秋空を見上げると寂しくなる!寒くなって体が冷えるとウツになるのは何故か知りたい

暑い夏が終わると一気に秋がやってきます。 気温がグッと冷え込むと、季節の変わり目を肌に感じます。 秋空はとても綺麗で、いつまでも眺めていたくなるものです。 それと同時に、なんだか物哀しい気分になりやす …